企業情報ホーム > 会社案内 > トップメッセージ


トップメッセージ

代表取締役社長 近澤靖英

ダイエーグループは、2015年1月1日にイオン株式会社の完全子会社として新たな一歩を踏み出し、「お客さま第一」、「地域密着」、「現場主義」の実現にむけて、真の成長につなげるための「業態改革」「商品改革」「構造改革」を推進しています。

その一環として、2015年9月1日に当社の北海道・名古屋・九州の店舗運営をイオン各社へ承継しました。そして、2016年3月1日には、関東・近畿で展開する一部の店舗を承継し、現在展開する首都圏・京阪神地域の店舗に経営資源を集中することで、地域とともに今後さらに成長していく企業として、次の一歩を踏み出しました。

ダイエー神戸三宮店人口減少や少子高齢化のさらなる進行、業種・業態を越えた事業再編の加速など、当社を取り巻く事業環境が大きく変わる中、常に変化するお客さまのニーズにスピーディに対応するため、当社では食を基軸にお客さまのライフスタイルに合わせた商品をラインロビングする新業態「フードスタイルストア」ならびに「都市型スーパーマーケット」の確立を進めています。次の一歩を踏み出した2016年度は、従来のカテゴリーにとらわれない改革を行い、新たな生活提案や商品開発、売場づくり、店舗づくりが可能となる運営体制を再構築します。併せて、創業当初からの理念である「よい品をどんどん安く、より豊かな社会を」の具現化に向け、価値のある商品を手ごろな価格で提供するためのサプライチェーン改革も行い、商品開発・調達から店舗オペレーションまで一貫した改革を強力に推進することで、業界No.1の総合食品小売業の確立をめざします。

今後も、お客さま、お取引先さま、地域のみなさまからのお声を真摯に受け止め、当社ならびにイオングループ全体の企業価値の向上に努めるとともに、地域社会の一員としての責任を果たすことにより、みなさまから信頼いただける事業活動を推進してまいります。今後ともより一層のご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2016年3月

代表取締役社長

近澤 靖英