ホーム > 食べる > 旬の食材 > たちうお


たちうお

たちうおの名には、銀色で細長く平たい外観から「太刀魚」、また立ち泳ぎをすることから「立魚」と、二つの由来があります。
うろこの代わりに全身を覆うのはグアニン質の層で、新鮮なものほど、美しい銀色です。

選び方

表面は光沢があり、傷が無く、腹がかたくて身がしまったものほど新鮮。身が厚くて幅の広い大きいものほど脂がのって美味です。

下処理

料理

白身で上品な味なので塩焼き、ソテー、唐揚げ、南蛮漬けやマリネなど焼く、煮る、揚げると様々に利用できます。

栄養

カルシウムの吸収を助けるビタミンDの他、生活習慣病の予防に役立つ不飽和脂肪酸のDHAやEPAを含みます。