ホーム > 食べる > 旬の食材 > りんご


りんご

りんごは品種によって収穫時期が異なりますが、秋口から晩秋にかけての9月〜11月に収穫時期を迎えます。ヨーロッパでは4000年前から栽培され「りんごを食べれば医者いらず」という諺があるほど健康に良いとされています。

選び方

おいしく熟しているりんごは、指ではじくと澄んだ音がします。皮に張りがあって、色艶がよく、実がしまっていて重量感のあるものを選びましょう。

保存方法

りんごは比較的日持ちの良い果実です。乾燥を防ぐためにビニール袋に入れて冷蔵庫で保存しましょう。バナナやキウイなど追熟する果物と一緒にしておくと傷みやすくなるので、保存の時は別々に。

下処理

料理

りんごはそのまま食べても美味しいのですがサラダにすると酸味と甘味とシャキシャキした歯ざわりが楽しめます。
また、焼きりんごやアップルパイなどお菓子の材料にもおすすめです。
すりおろして、カレーやシチューなどに加えるとマイルドなコクがでます。

栄養

必須ミネラルのひとつであるカリウムが豊富です。皮の部分に水溶性食物繊維のペクチンが多く含まれるため、皮つきのまま食べるのがおすすめ。