ホーム > 食べる > 旬の食材 > さくらんぼ


さくらんぼ

赤く色付いた可愛らしい果実、さくらんぼ。「桜桃(おうとう)」「赤いルビー」ともいわれる初夏の訪れを告げる代表的な味覚です。

選び方・保存法

選び方
果皮に光沢があって張りがあり、傷のないもので、果柄が緑色をしたものが新鮮。
甘味が強いのは、色が濃くて熟しているもの。

保存法
鮮度が落ちやすいので、なるべく早く食べきるようにする。冷蔵庫に入れる際には、水分が蒸発しないようにラップをかけ、食べる1〜2時間前に冷やすとよい。

料理

甘味が強くてみずみずしいので生食に向いています。また、まるくて鮮やかな赤色が愛らしい姿から、ケーキやアイスクリーム、ゼリー、ババロアなどのお菓子や料理の飾りなどによく使われます。
生食以外では、ピュレにしてアイスクリームやケーキに使ったり、ソースにしてヨーグルトやアイスクリーム、パフェ、チーズケーキなどにかけてもおいしいです。
ジャムやコンポート、ブランデー漬け、さくらんぼ酒などにも使えます。

栄養

抗酸化作用が期待できるビタミンCや、葉酸などを含みます。