ホーム > 食べる > 旬の食材 > 新じゃがいも


新じゃがいも

春先から初夏に旬を迎える
皮までおいしい人気者

「新じゃがいも」とは、春に収穫されたばかりのじゃがいものこと。通常、秋に収穫されるじゃがいもは収穫後に貯蔵して熟成させますが、「新じゃがいも」はこの貯蔵・熟成期間を省いて、収穫後すぐに出荷しています。そのため通常のじゃがいもとくらべて、皮が薄くやわらかく、みずみずしい食感が楽しめます。

選び方

凹凸が少なく均一な形で、表面に色ムラやキズ、シワがないもの。ハリがあり、芽が出ていないものを選びましょう。

保存

新じゃがいもは収穫してすぐに出荷されるため、水分が多いのが特徴。通常のじゃがいもよりも保存がきかないので、なるべく早めに食べきりましょう。食べきれない分は新聞紙にくるみ、冷暗所で保存します。

栄養

通常のじゃがいもと同様、ビタミンCが豊富。皮が薄い新じゃがいもは、皮ごと食べることで食物繊維も効果的に摂ることができます。

料理の基本辞典