企業情報ホーム > ニュースリリース > 2015年ニュースリリース


ニュースリリース

2015年8月

ダイエー新業態『フードスタイルストア』京阪神地域1号店
『ダイエー神戸三宮店』リニューアルオープンについて

ダイエーは、2015年8月27日(木)に、当社の都市型戦略業態「フードスタイルストア」の京阪神地域第1号店として、『ダイエー神戸三宮店』(旧店舗名 ダイエー三宮駅前店)をリニューアルオープンしますので、お知らせします。

1.バラエティ豊かに充実した“専門性”の高い品揃え

※リカー売場イメージ

販売員を配置し、本場欧州産を中心に当社最大規模の約130品目のナチュラルチーズを取り揃えた『Cheese Life』を導入し、その周辺には、生ハム・サラミ、オリーブ、ピクルス、生チョコレートなどを合わせて展開します。
リカー売場は、日本最大級のワインショップ『エノテカ』の輸入ワインやオーガニックワインなど、合計約650品目のワインを取り揃えるほか、地元兵庫『灘五郷』の清酒と蔵元の法被や加工食品を展開するなど、地域No.1の合計約1,800品目の品揃えを実現します。
リカー売場内には、売場で展開しているワインの中から、当社がおすすめするワインを提供するほか、売場で展開しているワインと相性が良いナチュラルチーズなどを、その場でお召し上がりいただけるイートインスペースを当社で初めて設置します。

※『Grandeur Nature table』売場イメージ

ベーカリーは、『まほろば』のクリームパン、『BIGOT(ビゴ)』のフランスパン、『トミーズ』のあん食など、地元・兵庫県内の有名ベーカリーの人気パン約40品目を揃えます。
発酵バターとクリームチーズを贅沢に練り込んだ生地を使用するなど、当社グループの焼き立てパン専門店株式会社ボンテの原材料にこだわった新業態『Grandeur Nature table(グランダーナチュールタブレ)』を新たに導入します。その場で食べていただけるイートインスペースを設置し、「ミルクナチュール」や「ほうれん草とクリームチーズ」といった約50品目のパンに加え、コーヒーやスープ、ベイクドチーズケーキなどを提供します。

※『ボタニカルショップ』売場イメージ

植物由来の食品、化粧品などを集約し、植物の力を取り入れたライフスタイルを提案する『ボタニカルショップ』を京阪神地域では初めて導入します。スーパーフードやアレルゲンフリーなど、心とからだを癒すアイテム約1,500品目を取り揃え、女性の美容と健康をサポートします。隣接する『ジュースバー』では、果実100%のフレッシュジュース、スムージーなど、合計約40品目を提供します。

2.“ライブ感”あふれる生鮮・デリカテッセン売場の展開

<“肉のダイエー”ならではの品揃えのミート売場>

※『ライブキッチン』売場イメージ

売場の精肉を使用して、お客さまの目の前で調理した「弁当」「グリル」「フライ」を提供する『ライブキッチン』を、当社のミート売場で初めて導入します。「さつま姫牛炙り焼き重」、イベリコ豚使用「バラあぶり焼き」、当社オリジナルブランド豚「さつま王豚」使用の「パーティーキャベツミンチカツ」など、合計約20品目の商品を、作りたてで提供します。
販売員を配置し、約30品目を品揃えした当社オリジナル国産黒毛和牛『さつま姫牛』ショップをはじめ、沖縄県産ブランド豚『琉寿豚』、職人の手によるさばきたての鮮度とこだわりの氷温熟成が特徴の兵庫県産『朝さばき若どり』など、“肉のダイエー”が自信を持っておすすめする精肉が充実しています。
<新鮮で旬の商品を提供する青果売場>
JA兵庫六甲の協力を得て仕入れた地場野菜、「スイスチャード」や「マイクロキュウリ」といった約20品目のカラフルで珍しい野菜などを集めたコーナー、約20品目のきのこを取り揃えた「きのこマルシェ」、旬の果物やカラフルなミニトマトをお好みの量でご購入いただける量り売りバイキングなど、味・鮮度・産地にこだわったバラエティに富んだ野菜を取り揃えます。
※青果売場イメージ  

<新鮮でにぎわい溢れる鮮魚売場>

神戸市場でバイヤーが毎朝選定したものや島根漁港直送など、40品目以上の魚介類を、お客さまと会話がしやすい対面サークル形式の売場で展開します。また、販売している高鮮度の生魚を、焼魚や煮魚、刺身等に加工して販売するほか、「京都やま六銀だら西京焼弁当」などのお魚屋さんのお弁当を展開します。
水揚直後に真空パックにして空輸したノルウェー産生アトランティックサーモンやカナダ産天然塩紅鮭など、生食用からステーキ用切身、ワインに合うスモークサーモンまで、充実した約30品目のサーモンコーナーを導入します。
※鮮魚売場イメージ

<ダイエー“オリジナル商品”が充実するデリカテッセン売場>

※デリカテッセン売場イメージ   ※サンドウィッチイメージ  
インストアベーカリーで焼き上げたクロワッサンと当社の生鮮部門で仕入れたこだわりの具材(ローストビーフ・生ハム・プリーツレタスなど)を使用した当社オリジナルの新商品サンドウィッチ約10品目を展開します。
「穴子三昧重」、「ひっぱりだこ飯」、「牛すじぼっかけ炒飯」など、地域色豊かなお弁当や、オリジナルデミグラスソースを使用したオムライス、雑穀米入りご飯を使用した弁当など、約30品目の弁当類を取り揃えます。
オリジナルレシピで作った和洋中のおかずメニューとサラダの合計約40品目のメニューを揃え、お好きな分量を購入できる量り売りコーナー『D‘sセレクション』を導入します。お好きな主菜、副菜を組み合わせて自分だけのオリジナル弁当、オリジナル丼ぶりもご購入いただけます。

当社は、1958年に神戸・三宮の地にて、チェーンストアとしての第一歩を踏み出してから今年で57年と半世紀以上の長きにわたり、多くのお客さまに支えていただきながら、神戸の街とともに歩んでまいりました。

今回のリニューアルを機に、これまで以上に当社創業の地でもある神戸の街とのつながりを大切にしていきたいとの想いを込めて、店舗名を『ダイエー神戸三宮店』に変更し、当社が展開する新業態「フードスタイルストア」の構築を通じて、国内No.1の総合食品小売業を目指してまいります。

<店舗概要>

店名 ダイエー神戸三宮店
所在地 神戸市中央区雲井通6−1−15
リニューアルオープン日時 2015年8月27日(木)9時
店長 北渡瀬 康裕(きたわたせ やすひろ)
売場面積 合計 5,271坪(17,424 ?)
【内訳】 直営 3,180坪(10,512 ?)/テナント 2,091坪(6,912 ?)
駐車場/駐輪場 88台(提携駐車場 約690台) / 671台

<フロア構成と営業時間>

フロア 売場 営業時間
6階〜9階 催事・専門店のフロア 10時〜21時
2階〜5階 衣料品・生活用品・専門店のフロア 9時〜22時
1階 「フードスタイルフロア」
ボタニカルショップ、リカーショップ、Grandeur Nature table、ドラッグ、調剤薬局 等
8時〜24時
地下1階 「カフェ&デリカテッセンフロア」
デリカテッセン、cafe de D(カフェドディー)、加工食品(冷凍食品、スイーツ、ベーカリー 等) 等
地下2階 「フレッシュフーズフロア」
生鮮食品、加工食品(調味料、菓子、和日配 等)、dai-docoro(キッチンサポート) 等

※9階レストラン街は店舗により営業時間が異なります

以上