企業情報ホーム > ニュースリリース > 2015年ニュースリリース


ニュースリリース

2015年12月

『ビッグ・エー住之江中加賀屋(すみのえなかかがや)店』オープンについて

ダイエーグループの食品ディスカウントストアの株式会社ビッグ・エー(以下:ビッグ・エー)では、2015年12月19日(土)に『ビッグ・エー住之江中加賀屋店』(大阪府大阪市)をオープンしますので、お知らせします。

ビッグ・エーは1979年の設立以来、生鮮食品・加工食品を中心としたハードディスカウントストアとして、「いつでも、どこでも、安全で良い品をより安くご提供し、お客様の生活をより豊かにする」という経営理念のもと、事業を展開しています。

ビッグ・エー住之江中加賀屋店は、地下鉄四つ橋線「北加賀屋駅」より徒歩4分に位置しており、1km商圏内には4万4千人、2万1千世帯を有しています。2012年対比で人口、世帯数ともに約104%伸長するなど、人口と世帯数の伸びが著しい地域です。商圏内に多くお住まいの60歳以上の方や単身・2人世帯の方に合わせた小規格容量の商品に加え、安全で安心にこだわった商品を充実させ、どこよりも安い価格で提供できるお店を目指します。

<地域一番の圧倒的な“低価格”を提供>
創業以来ローコストを追求し確立してきたビッグ・エーのオペレーションの徹底により、「挑戦!地域最安値」として圧倒的な低価格の実現を目指します。
ビッグ・エーの安さの秘訣
カートtoカート
  ショッピングカートからショッピングカートへのレジ精算方式によりスムーズな会計を実現
  カートtoカート
   
ケース陳列の拡大
  一般加工商品を中心にケースのまま陳列することで、品出し時の作業効率を図る
  ケース陳列の拡大   ケース陳列の拡大
   
シェルフレディパッケージの活用
  カッターを使用せずに誰でも簡単に開封できる段ボールを使用し、品出し時の作業工程を削減
  シェルフレディパッケージの活用
   
お買物袋持参
  1979年の創業以来レジ袋を有料にすることで環境問題に取り組み、限りある資源の保全に貢献する「お買物持参運動」を促進。※お買物袋は1枚10円(税抜)
<“安全・安心”にこだわった品揃えを提供>
野菜は、日本の農業を応援すべく、安全・安心にこだわった国産のみを品揃えしています。
国産原料・国内加工にこだわりながらも低価格を実現したオリジナル開発商品を約300品目展開しています。
漬物コーナーや和菓子コーナーも、原材料を国産にこだわった品揃えをしています。
    ※写真はイメージです
国産野菜コーナー   オリジナル開発商品
<国産野菜コーナー>   <オリジナル開発商品>
<店舗概要>
 
店名 ビッグ・エー住之江中加賀屋店
所在地 大阪府大阪市住之江区中加賀屋1丁目14−22
オープン日時 2015年12月19日(土)9時
店長 林 政記(はやし まさき)
営業時間 7時〜22時
売場面積 133坪

以上