企業情報ホーム > ニュースリリース > 2018年ニュースリリース


ニュースリリース

2018年7月5日

~ 官民協働『Let’s!和ごはんプロジェクト』と連携 ~
ダイエー「和ごはん」の展開開始とイベントの開催について

ダイエーでは、農林水産省が6月29日に『Let’s!和ごはんプロジェクト』を立ち上げたことを受け、「和ごはん」の魅力を伝える売場展開や情報発信の展開に加え、7月7日(土)に、ダイエーいちかわコルトンプラザ店にて、「和ごはん」の啓発イベントを開催しますので、お知らせいたします。

農林水産省では、多様な「日本の食」を守り、後世までつなぎ、広げていくことを目指しており、今回、食品製造業者や流通業者、中食・外食業者などの食にかかわる関係者と行政が一体となって、子どもや子育て世代の方々を中心に、身近・手軽に健康的な「和ごはん」を食べる機会を増やしてもらうことを目的とした、官民協働の『Let’s!和ごはんプロジェクト』を立ち上げました。

当社はこの主旨に賛同し、今後ダイエー・グルメシティの全店において、生活歳時にあわせて、旬の素材や当社オリジナルの惣菜を通じて「和ごはん」を大々的に展開し、売場にはその魅力を伝えるPOPを設置して売りこんでまいります。また、当社が月間約14万部を発行している無料の食の情報誌「dai-docoro」や、SNSで毎日レシピの動画を紹介している「きちんとキッチン」において、「和ごはん」の魅力を伝えていくとともに、簡単便利でおいしいレシピを積極的に発信してまいります。

和ごはんプロジェクト

今回、これらの取り組みの第一弾として、7月7日(土)にダイエーいちかわコルトンプラザ店において、七夕には古くからそうめんを食べる風習があることから、だしの取り方や試食などを通じて「七夕そうめん」の魅力を伝えるイベントを開催します。

ダイエーは、今後も「和ごはん」を通じて、「おいしく食べて“ココロとカラダ”健康に」する食生活を提案してまいります。

※「和ごはん」とは、日本の家庭で食べられてきた食事であって、①ごはん、汁物、おかず等若しくはその組み合わせで構成されているもの、又は②だし並びに醤油及び味噌をはじめとする日本で古くから使われてきた調味料等が利用されているもの

以上