企業情報ホーム > ニュースリリース > 2019年ニュースリリース


ニュースリリース

2019年3月22日

~「食べにいきたい」と「ヘルス&ウエルネス」を強化~
「イオンフードスタイル八王子店」のオープンについて

イオンフードスタイル八王子店

※売場イメージ

ダイエーは、2019年3月28日(木)に、『イオンフードスタイル八王子店』(東京都八王子市)をオープンしますので、お知らせします。

当社は、首都圏および京阪神地域における事業領域エリアの拡大を目的に、「おいしく食べて “ココロとカラダ” 健康に」をコンセプトとし、お客さまに支持いただける商品・サービスを充実させた「イオンフードスタイル」業態の積極的な新規出店を推進しており、2019年度は約5店舗の出店を計画しています。

2019年度最初の新店となる「イオンフードスタイル八王子店」は、「ダイエー八王子店(1970年11月~2015年2月)」の跡地に建設された17階建ての新築マンションの1階への再出店で、JR中央線「八王子駅」から徒歩4分、京王線「八王子駅」から徒歩5分に位置しています。1km商圏内の人口は約4万2千人、世帯数は約2万2千世帯で、年代別には30~40代の方が多いことが特徴です。

「ヘルス&ウエルネス」「簡便・即食」「地産地消」をコンセプトとした商品・サービスが充実した店づくりを進め、地域にお住まいの方々の日々の暮らしを支える店舗を目指してまいります。

<店舗の特徴>   売場・商品はイメージです
   

1.「健康でありたい」ニーズにお応えする「ヘルス&ウエルネス関連商品」の充実

  • 1/3日分の野菜(約120g)を使用し、カロリーを650kcal以下に抑えたヘルシーな「ベジプレート」を新発売。「カリフラワーライスのガパオプレート」や「豆腐ハンバーグプレート」など、計5品目を展開。
  • オリーブオイル入りの油で揚げたヘルシーな天ぷらを展開。ヤングコーンや芽キャベツなどの旬の食材を使用し、バジルで味付けした衣で仕上げた天ぷらなど、約12品目を品揃え。
  • ビタミンEが豊富なアボカド、食物繊維が豊富な白きくらげ、抗酸化成分を含むブロッコリースプラウトなど、健康にこだわった具材を豊富に使用するとともに、トップバリュから発売している「お米のかわりに食べるブロッコリー」をお米に加えることで糖質の大幅カットを実現した「カラダキレイ美人ちらし」を販売。
カリフラワーライスのガパオプレート
カラダキレイ美人ちらし

2.「食べに行きたい」ニーズにお応えする「簡便・即食商品」の充実

  • 店内で焼き上げた塩パンや惣菜パンなど、約50品目のパンを提供する「D’sベーカリー」を導入。
  • 地元の磯沼ミルクファームの牛乳を使用したソフトクリーム(税抜352円)を販売。ベーカリーやコーヒー、ピザとともにその場でくつろぎながらお召し上がりいただけるイートインコーナーを33席用意。
  • バイヤー厳選の新鮮な生本鮪を使用した「生本鮪たっぷり寿司」など、魚屋の寿司を約20品目品揃え。
  • 女性を中心に人気が高まっている焼き芋の新提案として、気温が上昇する春から夏にかけても美味しく召し上がっていただける「冷やし焼き芋」を販売。産地や糖度にこだわった品種を使用。
D’sベーカリー
生本鮪たっぷり寿司

3.地元の野菜や豆腐など、「地域に密着した品ぞろえ」の充実

峰尾豆腐店 木綿豆腐
中野屋商店こんにゃく
  • 店舗近隣の畑で収穫された新鮮で瑞々しい地場野菜をコーナー展開。形や大きさが規格外のため市場に出回らない野菜も低価格で販売。また、「のらぼう菜」や「夏のパッションフルーツ」などの八王子特産の珍しい季節野菜や果物も販売。
  • 高尾山の良質な地下水を使用して丁寧に手作業で作り上げた「峰尾豆腐店」の豆腐や、八王子で古くから愛されている「中野屋商店」のこんにゃくなど、地場商品を豊富に品揃え。
1.店名 イオンフードスタイル八王子店
2.所在地 東京都八王子市横山町4番8号
3.売場面積 323坪
4.オープン日 2019年3月28日(木) 9時
5.店長 前田 貴広(マエダ タカヒロ)
6.営業時間 8時~23時
イオンフードスタイル八王子店

以上