企業情報ホーム > ニュースリリース > 2009年ニュースリリース


ニュースリリース

2009年4月

ダイエーいちかわコルトンプラザ店の改装オープンについて

このたび当社では、ダイエーいちかわコルトンプラザ店(千葉県市川市)を4月11日(土)に改装オープンすることになりましたので、お知らせいたします。

ダイエーいちかわコルトンプラザ店は、都営新宿線「本八幡駅」またはJR総武線「本八幡駅」、「下総中山駅」の両駅より徒歩10分圏内に位置し、ファッション・グルメ・カフェ・レストラン・映画館などで構成されているショッピングモール「ニッケコルトンプラザ」の核店舗として入店している店舗です。ご来店されるお客様は30代〜40代のファミリー層が約6割を占めており、特に休日は平日と比べて、遠方より車で来店されるお客様のご利用が多いといった特徴を備えています。

<改装のポイント>

“「利便性」、「日常性」、「こだわり」”をキーワードに、地域のお客様の毎日の生活に密着した品揃えやサービスを提供する店舗として生まれ変わります。

(1)お買い回りしやすいフロア構成に変わります

  *4階:「キッズの毎日をサポートするフロア」
    従来、3階で取り扱いのあった子ども服や服飾雑貨を4階に移設し、小中学生向けの学校関連文具用品の品揃えを充実させた「キッズステーショナリー」コーナーやTVゲームをはじめ、お子様に人気のアミューズメントコーナー「ファンキッズ」、書籍専門店「アシーネ」を一つのフロアに集約しています。休日は、お子様のお買い物はもちろん、ご家族でゆっくり楽しんでいただけるフロア構成になっています。
    3階と4階をつなぐエスカレーターを新たに増設することで、お客様の店内移動が より便利になりました。
 
  *3階:「メンズ・レディスワールドのフロア」
    紳士および婦人の衣料品、服飾雑貨やインナー、化粧品のフロアとして品揃えを強化します。特に30代〜40代のお客様のご利用が多いことから、ファッショントレンドを取り入れつつ、サイズやシルエットにこだわった商品を品揃えしています。 また、多様なお客様のニーズに対応するために、「ビジネス」、「サイズ」、「アメリカンカジュアル」、「スポーツ」、「リラクシング」等のテーマ別の売場構成にしています。
    さらに、お客様の利便性向上を図るべく、当社衣料品子会社の株式会社ロベルトが運営する紳士服専門店「ロベルト(ビジネス)」、「グランバック(紳士サイズ)」、同じく株式会社ロベリアが運営する婦人服専門店「ロベリア(ミセス)」、「ラジョセフ(婦人サイズ)」を直営売場と融合することで、お客様がより商品を選びやすくなる売場構成に変更いたします。また、カジュアルウェアを提案する「ジョイント(紳士・婦人)」の売場を新規に導入します。
 
  *2階:「食を中心とする日々の暮らしのサポートフロア」
      忙しい平日は手際よくお買い物を済ませていただくために、食料品や日用消耗品、キッチン用品、バストイレ用品などの生活必需品を一つのフロアで品揃えしています。
      また、惣菜・寿司・サラダなど従来のデリカ売場と日本一(焼鳥)や北京樓(中華)などのデリカ専門店を集約することで、忙しい有職主婦や単身者の方の毎日をサポートする売場構成になっています。

(2)「地産地消」、「簡便性」、「少量・小規格」、「均一価格」をキーワードにした食品売場の強化

    “地産地消”、“簡便便利”など、こだわり商品の取り扱いはもちろん、単身者など小世帯のお客様にも対応した“小規格”、“バラ売り”、“個食”の品揃えも強化します。また近年のお客様の節約志向にお応えし、使用頻度の高いベーシック商品を中心に、お買い得商品を多数、お取り扱いしてまいります。
 
  <おすすめ商品例>
    “地産地消”
      地元千葉県産の商品の取り扱いを強化し、千葉県産の銘柄豚肉「元気豚」や生産者の顔が見える野菜、千葉県の有名漁港直送の生魚をはじめ、さかえ屋のカステラ、鷹匠本店の漬物、飯沼本家酒造の地酒、銚子電鉄のぬれせんべい、多古産こしひかりなどを品揃えします。
    “簡単便利”
      辻学園辻クッキングスクール監修の「おいしくたべたい! らく楽」シリーズ商品として、牛肉すきやき鍋やコールスローサラダ、ほたてねぎ塩、昔なつかしナポリタンなど、簡単な調理でプロの味をお楽しみいただける商品の品揃えを強化します。
    “少量・小規格”
      無駄なく必要な量だけお買い求めいただけるように、少量パックの惣菜類、バラ売りの生鮮野菜や果物、一人前の刺身や焼魚などの品揃えを強化します。
    “均一価格コーナー”
      「88円缶コーヒー」、「158円米菓」、「98円缶詰」、「98円カップラーメン」、「98円冷凍食品」など、お客様がお買い求めやすい均一価格コーナーを展開します。

(3)HBC売場の強化

    セルフ化粧品コーナーでは、「ドクターシーラボ」など話題のドクターズコスメや若い女性に人気の高いヤングコスメ「キャンメイク」や「sweets SweetS」などを展開します。
    漢方薬や健康食品などを取り揃えた生活習慣病対策コーナーを設けています。
    シルバーケア用品コーナーでは、「歩く・世話をする・やわらげる・食べる」等、生活シーンに対応した介護関連商品や健康グッズを取り扱います。

当社では、今後もお客様の声に一つずつお応えしながら、店舗の規模や特性等に合わせた売場づくりと店舗環境を再構築し、地域のお客様に愛される店舗づくりをめざしてまいります。

<ダイエーいちかわコルトンプラザ店>
改装オープン日 2009年4月11日(土) *午前9時オープン
 
売場構成 *太字は新規導入・拡大
フロア 直営 専門店
4階 〔子どもと住まい暮らしのフロア〕
衣料品・服飾雑貨・インナー(子ども)、
文具・玩具、・TVゲーム、自転車、収納用品、
寝具・インテリア用品・手芸用品 ほか
ファンキッズ(アミューズメント)、アシーネ(書籍)、ドラキッズ(幼児教室)、日本旅行OMC(旅行) ほか
3階 〔メンズ・レディスワールドとHBCのフロア〕
衣料品・服飾雑貨・インナー(婦人・紳士)、
化粧品・理美容家電・薬・シルバーケア用品
ほか
マルシェ(雑貨)、コルドバ(靴)、ゼノン(時計)
2階 〔食と日常生活のサポートフロア〕
食品、日用消耗品、ペット用品、小型家電、
キッチン用品、バストイレ用品 ほか
北京樓(中華)、日本一(焼鳥)、口福堂(和菓子)、ぷちどーる(洋菓子)、ポポラマーマ(スパゲティ)、讃家亭(讃岐うどん)、ラ・ボンテ(焼き立てパン)、スターバックス(カフェ)、ミスタードーナツ(ドーナツ)、ディッパーダン(クレープ)、銀座コージーコーナー(洋菓子) ほか
1階 駐車場
ダイエーいちかわコルトンプラザ店の概要
    所在地 千葉県市川市鬼高1−1−1
    店長 淡路 基起
    営業時間 9:00 〜 22:00
    店舗面積 16,929m²
        ※内、直営面積13,408m²、テナント面積3,521m²(共有通路含む)
    ホームページ http://shop.daiei.co.jp/shop/ShopPageTop.do?shopid=0401

以 上