企業情報ホーム > ニュースリリース > 2009年ニュースリリース


ニュースリリース

2009年11月

〜国際標準規格の環境マネジメントシステム〜
「ISO14001」の認証取得について

このたびダイエーでは、国際標準化機構(ISO)の環境マネジメントシステムに関する国際規格である「ISO14001」の認証を2009年10月28日(水)に取得いたしましたのでお知らせいたします。

当社は、1987年に他社に先駆け、地域のお客様のご協力を得て、牛乳パックの回収を開始して以来、店頭での資源物回収活動や簡易包装の推進、省エネ設備の導入など、環境に配慮した取り組みを進めてまいりました。現在、地球規模でのCO2削減が求められている中で、流通業においてもレジ袋・トレーなどの容器包装の排出抑制など、環境への配慮が社会的責任としてより一層求められております。当社では、2008年8月に「ISO14001認証取得に向けた宣言」を実施し、地域の暮らしに深く関わる「毎日元気なマイストア」として、お客様を第一に考えた事業活動を通じて、環境負荷の低減をはかり、人にやさしく、社会・環境保全に貢献し続ける企業を目指してまいりました。

当社は、「ISO14001」の認証取得を機に、今後も全社一丸となって継続的に環境保全活動への取り組みを推進し、環境負荷の低減に努めてまいります。

1. 認証および登録の内容
  (1) 登録組織名称
    株式会社ダイエー
    ※2009年9月1日に(株)ダイエーの直営店舗になった(株)グルメシティ北海道および、(株)グルメシティ九州の19店舗は除きます。
  (2) 代表所在地
    東京都江東区東陽2丁目2番20号 東陽駅前ビル
  (3) 登録認定機関
    JAB(日本適合性認定協会)
    UKAS(英国認証機関認定審議会)
  (4) 認証機関
    JACO(株式会社日本環境認証機構)
  (5) 登録日
    2009年10月28日(水)
  (6) 登録番号
    EC09J0051
 
2. 環境方針(2008年10月7日制定)
  株式会社ダイエーは、地域の暮らしに深く関わる「毎日元気なマイストア」として、お客様を第一に考えた事業活動を通じて、環境負荷の低減をはかり、人にやさしく、社会・環境保全に貢献し続ける企業を目指します。
  (1) 商品の販売・サービスの提供などにおける事業活動において、環境汚染の予防に努めるとともに環境マネジメントシステムを運用し、継続的な改善をはかります。
  (2) 環境側面に関連する法規制および当社が受け入れを決めた要求事項を順守します。
  (3) 次に挙げるテーマについて重点的に取り組んでいきます。
    (I)省エネルギーを推進します。
    (II)省資源に取り組みます。
    (III)廃棄物の削減に努め、適正に処理します。
    (IV)環境に配慮した活動および商品の提供に努めます。
  (4) この方針を全従業員および当社で働くすべての人々に周知するとともに、社外に公表します。
 
3. 当社の環境目的・目標(2008年10月15日制定)
  (1) 電力の使用量削減
    電気使用量を2011年度までに2007年度対比10%削減します。
  (2) 紙の排出量削減
    OA用紙・コピー用紙を2011年度までに2007年度対比店舗25%・事業所50%削減します。
  (3) 包装資材の削減
    2010年度までにレジ袋辞退率30%達成を目指し、2008年8月度対比12%アップします。
  (4) 食品廃棄物の削減
    食品の廃棄売変率を2011年度までに0.45%以下にします。
 
【参考】ISO14001
  ISO14001は、ISO(国際標準化機構)が1996年に発行した環境マネジメントシステムの仕様を定めた規格です。

以上