企業情報ホーム > ニュースリリース > 2011年ニュースリリース


ニュースリリース

2011年2月

食品ディスカウントストア「ビッグ・エー」の取り組みが
「フード・アクション・ニッポン アワード2010」で入賞!

この度、ダイエーの子会社である、食品ディスカウントストアの株式会社ビッグ・エーは、「フード・アクション・ニッポンアワード2010 製造・流通・システム部門」において、「国産中心の品揃え」「安全・安心の追求」「食糧自給率向上への貢献」などの企業としての取り組みが評価され、入賞が決定しましたので、お知らせいたします。

ビッグ・エーでは、1979年の創業以来、「いつでも、どこでも、安全で良い品をより安くご提供し、お客様の生活をより豊かにする」という経営理念を掲げ、独自のローコストオペレーションを推進し、徹底して無駄を省くことにより、安全、高品質な商品の継続的な価格の引き下げを追求しております。

2002年には「日本の農業・漁業・畜産業を応援し、日本の食糧自給率の向上のお役に立つこと」を商品政策の基本とし、商品の仕入やストアブランドの開発において、原料に至るまで「国産中心」にこだわり、品揃えを拡大してまいりました。

「フード・アクション・ニッポンアワード2010」では、ビッグ・エーのオリジナル商品である「北海道産 黒豆」が、「黒豆および調味液に至るまで完全国産原料使用」という点から高い評価を頂きました。今後もディスカント業態として、価格の安さを追求するだけでなく、国産商品の取り扱いの拡大とより良い商品の開発に努め、日本の食糧自給率向上への貢献を目指すとともに、お客様の「健康生活」と「家計」を応援し続けてまいります。

<ビッグ・エー ストアブランド 『北海道産 黒豆』の商品概要>
(1) 販売開始日 2008年9月1日(月)
(2) 取り扱い店舗数 171店舗
(3) 販売価格 199円(210g)
(4) 商品特徴 国産黒豆(北海道産)を使用。また、製造に使用する調味料(鹿児島県産・沖縄県産さとうきび100%の砂糖や黒砂糖、その他調味料は輸入原料を使わない100%国産のものを使用など)も全て国産にこだわり、完全国産化を実現しました。
<会社概要>
  社 名 株式会社ビッグ・エー
  設立年月 1979年8月 *ダイエー100%子会社
  資本金 2億円
  代表者 代表取締役社長 小嶋 弘義
  事業内容 生鮮食品・加工食品のハードディスカウントストア(リミテッドアソートメント)
  店舗数 171店舗(2011年1月末)

以上