企業情報ホーム > ニュースリリース > 2011年ニュースリリース


ニュースリリース

2011年2月14日

弊社港南台店および戸塚店における

元従業員によるクレジットカード情報不正取得に関するお詫びとお知らせ

このたび、2009年6月から2010年9月の期間にダイエー港南台店およびダイエー戸塚店(いずれも神奈川県横浜市)の医薬・化粧品売場レジにてご利用いただきましたクレジットカードのうち、一部の情報を弊社元従業員(2011年2月8日付 懲戒解雇)が不正取得していたことおよびその情報が不正に利用されていたことが判明いたしました。

不正取得されていました情報は、カード番号と有効期限等です。これらのカード情報を不正に利用され、被害に遭われたお客様、その他関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

被害に遭われたお客様にはご負担をおかけしないよう、すでにクレジットカード発行会社様ごとに適正に対応されておりますが、再度、クレジットカード発行会社様と連携し、お詫びとお知らせを送付させていただきます。

弊社では、本件を厳粛に受け止め、全社一丸となって再発防止に取り組んでまいります。

<不正利用>
1.枚数 271枚
2.期間 2009年6月21日〜2010年9月3日
 
<不正取得>
1.期間 2009年6月6日〜2010年2月28日 ダイエー港南台店
2010年3月1日〜2010年8月19日 ダイエー戸塚店
2.情報 カード番号、有効期限等のカード記載情報
3.場所 ダイエー港南台店、ダイエー戸塚店とも医薬品・化粧品売場レジ
4.方法 当該元従業員が、上記レジにてクレジットでご精算等のためにカードの提示を受けた際にメモに記録する方法で取得
 
<経 緯>
2010年
 6月25日 クレジットカード発行会社様より、弊社店舗をご利用のお客様情報の一部が不正取得されている可能性の指摘を受け、直ちに、社内調査を開始。
 7月21日 調査の結果、不正利用された対象カードは弊社の港南台店および戸塚店において医薬品・化粧品売場のレジでご利用されていることが判明。
 7月29日 監督官庁である経済産業省へ個人情報流出の可能性について報告を実施するとともに警察へ相談。
 9月 1日 他のクレジットカード発行会社様にも不正利用の監視強化と被害状況の調査を依頼。
10月13日 クレジットカード発行会社様に、被害状況等調査内容を確認。被害情報から不正取得期間を特定し、さらに不正取得方法等、詳細調査を継続。
 
2011年
 2月 8日 社内調査の結果、不正内容を特定し、関与した元従業員を懲戒解雇処分とする。


<不正利用されたお客様への対応>
  お客様にご負担をおかけしないよう、すでにクレジットカード発行会社様ごとに適正に対応されておりますが、再度、クレジットカード発行会社様と連携し、お詫びとお知らせを送付させていただきます。

以上

<お客様のお問合せ先>

ダイエーお客様サービス

フリーコール0120−997−543

受付時間 午前10時〜午後7時まで

※日曜日除く