企業情報ホーム > ニュースリリース > 2011年ニュースリリース


ニュースリリース

2011年9月

★ ダイエーグループ「SSM業態」のモデル店舗として出店 ★
『ダイエー藤沢店』 のオープンについて

ダイエーは、2011年10月8日(土)に、今年度、直営としては3店舗目の新店となる『ダイエー藤沢店』(神奈川県藤沢市)をオープンすることになりましたので、お知らせいたします。

ダイエーグループでは、グループ内の店舗業態を“6つの業態”<「DS」「SM」「都市型SM」「SSM」「SSM+MD」「SSM+MD(大型店)> に分類しております。

今回オープンする『ダイエー藤沢店』は、昨年8月に建て替えのために一時営業終了した「旧ダイエー藤沢店」を建て替え、食料品と消費頻度の高い生活必需品で売場を構成する当社の「SSM業態」のモデル店舗として、新しく生まれ変わります。

『ダイエー藤沢店』は、JR・小田急「藤沢駅」北口「銀座商店街」の一角に位置し、店舗近隣は30〜40代のファミリー層から、50代以上のご夫婦世帯・少人数世帯まで、幅広い世代の方が居住されています。また、近年のマンションをはじめとする共同住宅の増加などにより、人口が増加傾向にあることに加え、藤沢市では2013年に、街全体に必要なエネルギーを再生可能エネルギーで賄う約1千世帯規模の街づくり構想「藤沢スマートタウン」が完成予定であり、今後もさらなる居住者の増加が見込める地域です。


<ダイエー藤沢店 外観イメージ図>  
ダイエー藤沢店 外観イメージ図

<『ダイエー藤沢店』 店舗特徴>
1. 『毎日必要なもの』『暮らしに欠かせないもの』に特化した売場構成
1階の食品売場は、「鮮度」「簡便性」「楽しさ」をキーワードにした品揃えで、地域のお客様の毎日の食卓を支えます。
2階の衣料品売場では、アウター衣料品は取り扱わず、肌着、ナイトウェアなどのインナーと、帽子やシーズン雑貨といった服飾雑貨といった商品の取り扱いに特化。当社の衣料品の開発商品である、『ロリポップ』(レディスインナー)、『ジェンツ』(メンズインナー)、『ピュアスピリット』(服飾雑貨)を中心とした品揃えで展開します。
同じく、2階の生活用品売場は、日用消耗品、ヘルス&ビューティーケア用品、ペットフードなど、“毎日使うモノ”“購買頻度・消耗頻度の高いモノ”を中心に展開します。
自転車でご来店されるお客様が多いことから、自転車売場を約1.6倍に拡大して展開します。
また、調剤待ち時間をお買い物の時間として有効活用いただける調剤薬局を開設します。
(注)保険指定の調剤は11月1日(火)よりお受けすることができます。
 
2. “おいしいね 神奈川”をテーマに、“地域密着”“地場”にこだわった品揃えで、“鮮度・おいしさ・安心安全”を訴求
湘南地区の4軒の農家から毎日直送される野菜を取り揃え、毎日売り切りで新鮮、かつ生産者の「顔」が見える安心・安全な商品をご提供します。
片瀬漁港の旬の生魚を、ばら売りや「お刺身」として展開します。
神奈川県が誇るブランド豚『はま豚』や、農林水産大臣賞受賞の『やまと豚』で有名な『株式会社フリーデン(平塚市)』のハム・ベーコンといったこだわりの商品を展開します。
『カンパーニュ(平塚市)』『プレシア(横浜市)』といった県内で人気のスイーツショップのロールケーキ、カップケーキを中心に合計約20品目を取り揃えた「湘南スイーツ」コーナーを展開します。
そのほか『小田原かまぼこ』『大山豆腐(伊勢原市)』や、『熊澤酒造(茅ヶ崎市)』など、生鮮品・加工食品で合計約170品目の県内産・県内加工品を取り揃えます。
 
3. ライフスタイルの変化に合わせて“簡便性”にこだわった商品や少量・小規格商品を充実
約40坪の惣菜売場は、同規模店舗の約1.5倍の豊富な品揃え。また商品の約6割を店内加工することで、出来立て・作り立ての商品をご提供します。
一人分を火にかけるだけの当社開発商品『おいしくたべたい!らく楽』の「簡単鍋シリーズ」や、適量+簡易包装の「カットフルーツ」や「蒸し野菜セット」など、手間いらずの簡単調理商品が充実しています。
辻学園辻クッキングスクール監修の「洋風デリ」は、レンジで温めるだけで、「パスタ」「グラタン」「スープ」などの“本格派洋食メニュー”をお楽しみいただけます。
生魚を使用した「にぎり寿司」や「ずわい蟹と車えびの豪華天重」「厚切り鮭弁当」など、こだわりの高質商品も取り揃え、幅広い品揃えで、お客様に選ぶ楽しさをご提供します。
女性をターゲットとした商品として、各6種類の「ごはん」と「おかず」からお好みの組み合わせで36通りのメニューをお楽しみいただける「セレクトボックス」や、見た目も鮮やかでヘルシーな約30品目の「フレッシュサラダ」などを展開します。また通常サイズの3分の2程度で、女性には適量サイズの「プチ丼」シリーズを展開します。
商圏2km圏内の約6割が2人以下の少人数世帯であり、また足元500m圏内では約4割が50代以上のご夫婦・単身世帯であることから、生鮮品のばら売りはもちろん、調味料や菓子、嗜好品などを中心に、少人数世帯にとって無駄なくご利用いただける少量・小規格商品を豊富に取り揃えます。
 
4. ネットスーパーもオープンし、より便利な暮らしを応援
商圏内にも多く居住されている子育て世代からの支持が高い「ネットスーパー」を11月8日(火)にオープンします。約1万品目の中から、必要なものを、ご希望の時間にご自宅までお届けいたします。
現在、早期入会特典つきの会員申し込み承り中!お申し込みは「ダイエーネットスーパー」会員登録ページまで。 ⇒ https://netsuper.daiei.co.jp/member/add.php
  『ダイエー藤沢店』では、店舗近隣にお住まいの方々に“日々の合理的な暮らし”を提案し、地域一番の“生活必需店”を目指します。
<店舗概要>
  店名 ダイエー藤沢店
  オープン日時 2011年10月8日(土)9時オープン
  所在地 神奈川県藤沢市藤沢520
  営業時間 1階 9時 〜 23時 / 2階 9時 〜 21時(いずれも年中無休)
  店長 金谷 浩史(かなたに ひろし)
  売場面積 3,944?
  フロア構成
2階 日用消耗品・日用雑貨・ペット・ヘルス&ビューティ・インテリア・文具・調剤薬局・肌着・ナイトウェア・服飾雑貨
1階 食料品・自転車・クリーニング・リペア
  従業員数 正社員 20名、パート・アルバイト(8時間換算)93名

以上