企業情報ホーム > ニュースリリース > 2013年ニュースリリース


ニュースリリース

平成25年2月27日

投資有価証券売却益(特別利益)の計上及び
連結子会社に対する債権放棄に関するお知らせ

当社が保有する投資有価証券の一部を売却したことにより、平成25年2月期第4四半期において、下記のとおり投資有価証券売却益を計上することになりましたので、お知らせいたします。

また、当社は、本日開催の取締役会において、連結子会社に対する債権について放棄することを下記のとおり決議いたしましたので、併せてお知らせいたします。

1. 投資有価証券売却益の計上
  (1) 投資有価証券売却益の発生年月日
    平成25年1月11日〜平成25年2月26日
  (2) 投資有価証券売却の理由
    保有資産の効率化を図るため
  (3) 投資有価証券売却益の内容
    売却株式 当社保有の上場有価証券1銘柄
    売却益 連結 3,051百万円
        個別 2,683百万円
2. 連結子会社に対する債権放棄
  (1) 当該連結子会社の概要
? 名称 株式会社ゼノン
? 所在地 東京都中央区日本橋横山町4番5号
? 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 矢澤 勇
? 事業の内容 時計・眼鏡販売業
? 資本金 50百万円
? 設立年月日 昭和44年5月28日
? 大株主及び持株比率 当社100%
  (2) 債権放棄の理由
   

当該連結子会社は、継続的に業務改善・売上高の向上策を講じてまいりましたが、昨今の景気低迷の影響を受け、売上不振が続いております。今後、同社の事業を継続し発展させるにはさらなる時間と資金が必要であると判断し、当社の財政状況に与える影響等も勘案した結果、同社は平成25年8月31日までに全店の営業を終了、平成25年11月30日に解散することとし、当社の同社に対する貸付金について、全額債権放棄することといたしました。

  (3) 放棄する債権の内容
? 債権の種類 貸付金
? 債権の金額 約4,400百万円
? 実施日 平成25年度中
3. 今後の見通し
 

上記売却益につきましては、平成25年2月期第4四半期において特別利益として計上いたします。

また、今般実施する債権放棄額のうち3,700百万円につきましては、個別において平成25年2月期第3四半期までに貸倒引当金を計上済であります。

なお、平成25年2月期の通期業績予想につきましては、現在精査中であり、業績予想の修正が生じる場合は、速やかにお知らせいたします。

以上