お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

ダイエーのおすすめレシピ

雛ちらし

雛ちらし

桃の節句にピッタリな彩りをめしあがれ。

調理時間
50分
カロリー
415kcal
塩分
2.5g

MEMO

中に加える具をアレンジして、季節を感じさせる「我が家流」ちらし寿司でお節句を演出しましょう。

材料

( 4人分 )

360g
2 2/5カップ(480ml)
<A>
 酢 1/4カップ
 砂糖 大さじ1強
 塩 小さじ1
れんこん 40g
<B>
 酢 小さじ1強
 砂糖 小さじ1/2
 塩 少々
2個
かんぴょう 8g
干ししいたけ 小4枚
にんじん 12g
高野豆腐 1/2枚
<C>
 砂糖 小さじ2
 薄口しょうゆ 小さじ1 1/2
 塩 少々
だし汁 2カップ
絹さや 8枚
桜の花の塩漬け 4本
しょうが甘酢漬け 20g

作り方

1 米を洗い、分量の水に浸ける。(A)を鍋に入れ、砂糖が溶ける程度に温め、炊き上がったご飯に混ぜ合わせる。

2 れんこんは花形に切り込んで3mm厚さの半月切りにする。(B)を混ぜ合わせて甘酢を作り、さっとゆでたれんこんを浸ける。卵は薄焼き卵を焼き、端から細く切って錦糸卵を作る。

3 かんぴょうは塩でもみ洗いし、軟らかくゆでて細切りに、干し椎茸は水で戻し、軸を取って薄切りにする。にんじんは2cmの長さの細切りにする。高野豆腐はぬるめの湯に浸けて戻し、流水で押し洗いをして水気を絞りにんじんと同様に切る。

4 鍋にだし汁と(3)の材料を入れて火にかけ、(C)で調味し、味を煮含める。

5 絹さやは色良くゆで、斜め切りにする。桜の花はさっと水にさらし、塩抜きをする。

6 人肌程度に冷めた(1)のすし飯に、煮汁を絞った(4)を混ぜ合わせ、扇の形に型抜きをして器に盛りつける。上にれんこん・錦糸卵・絹さや・桜の花を飾り、しょうが甘酢漬けを添える。

栄養価

文部科学省編<五訂増補食品成分表>による

( 1人当り )

エネルギー(kcal) 415 たんぱく質(g) 10.5 脂質(g) 4
炭水化物(g) 80.5 食物繊維(g) 2 カリウム(mg) 305
カルシウム(mg) 45 マグネシウム(mg) 38 鉄(mg) 1.5
食塩相当量(g) 2.5 レチノール当量(μg) 84 ビタミンD(μg) 1
ビタミンE(mg) 0.7 ビタミンB1(mg) 0.13 ビタミンB2(mg) 0.15
ビタミンC(mg) 7 コレステロール(mg) 105    

ダイエー公式 SNSDAIEI SNS

  • twitter
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • Instagram