お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

ダイエーのおすすめレシピ

鶏ささみと長ねぎの串焼き

鶏ささみと長ねぎの串焼き

おつまみにピッタリ!

調理時間10
エネルギー130kcal
塩分1g
栄養価の詳細を見る

MEMO

鶏ささみは高たんぱくで栄養価が高く、低脂肪で胃にかかる負担が少ないため、病中,病後、お年寄りの栄養補給にも適しています。

材料 (4人分)

鶏ささみ 6本
長ねぎ 1本
かぶの葉 適量
あら塩 少々
七味唐辛子 少々
ごま油 少々
竹串 8本
Lineでレシピの材料を送る

作り方

1
鶏ささみは筋を取り3本ずつ並べる。長ねぎは4等分して肉の間に置き、1組に竹串を4本刺しあら塩を振る。これを2組作る。
2
フライパンを熱し、ごま油を少量なじませ(1)の串を入れ、強火で表面に焼き色をつける。焼き色がついたら火を弱め、焦がさないように両面を返しながら焼く。
3
かぶの葉は色よく、塩ゆでして水気を絞り、みじん切りする。
4
(2)を串1本ずつに切り分け、器に盛り、かぶの葉を添え、好みで七味唐辛子を振る。

栄養価(1人当り)

文部科学省編<日本食品標準成分表2010>による

エネルギー
130kcal
たんぱく質
14.4g
脂質
7g
炭水化物
1.6g
食物繊維
0.6g
カリウム
318mg
カルシウム
32mg
マグネシウム
24mg
0.3mg
食塩相当量
1g
レチノール当量
53μg
ビタミンD
0μg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.07mg
ビタミンB2
0.1mg
ビタミンC
11mg
コレステロール
40mg