お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

ダイエーのおすすめレシピ

菊菜のお浸し&お吸い物

菊菜のお浸し&お吸い物

重陽の節句には菊のおかずを食卓へ

調理時間10
エネルギー109kcal
塩分2.5g
栄養価の詳細を見る

MEMO

菊菜に含まれるビタミンCの加熱による損失と水による流失をできるだけ抑えるため、手早く加熱して氷水で急速に冷やしましょう。
豆腐は、米に不足するアミノ酸を含む良質のたんぱく質が豊富に含まれ、コレステロールが動物性食品に比べて少ないのが特徴です。

材料 (2人分)

<菊菜のお浸し>
鶏ささみ 50g
春菊 1束
すだち 1/2個
しょうゆ  大さじ1/2
かつお節 1パック
大さじ1
<豆腐とわかめのお吸い物>
絹ごし豆腐 150g
しめじ 30g
カットわかめ  1g
松茸風味のお吸い物 1食分
1と1/3カップ
Lineでレシピの材料を送る

作り方

<菊菜のお浸し>
1
 ささみは耐熱皿にのせて酒をかけ、ラップをして電子レンジで1~2分加熱し、あらく裂く。春菊はゆでて食べやすい長さに切る。
2
 器に盛り、しょうゆをかけてすだちを絞り、かつお節をのせる。
<豆腐とわかめのお吸い物>
3
 豆腐は4等分に切って格子状に切り目を入れ、鍋に水と共に入れて火にかける。
4
 煮立ったら、小房に分けたしめじを入れて火を通し、わかめとお吸い物の素を加えて器に盛る。

栄養価(1人当り)

文部科学省編<日本食品標準成分表2010>による

エネルギー
109kcal
たんぱく質
13.2g
脂質
2.8g
炭水化物
7.6g
食物繊維
4.1g
カリウム
704mg
カルシウム
146mg
マグネシウム
84mg
2.5mg
食塩相当量
2.5g
レチノール当量
317μg
ビタミンD
0.4μg
ビタミンE
1.6mg
ビタミンB1
0.22mg
ビタミンB2
0.23mg
ビタミンC
18mg
コレステロール
19mg