お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

ダイエーのおすすめレシピ

鉄火とろろ丼 レシピ

鉄火とろろ丼

正月三日はとろろで胃腸を休めて

調理時間30
エネルギー415kcal
塩分7.1g
栄養価の詳細を見る

MEMO

生の長いもに含まれる、でんぷんを分解する消化酵素であるアミラーゼが消化を助けます。
また、脂肪の少ない赤身のまぐろは良質のたんぱく質の為、、健康な体を作ります。

材料 (2人分)

●鉄火とろろ丼
 まぐろ(刺身) 150g
 長いも 150g
 ごはん(温かいもの) 300g
 焼のり 1枚
 しょうゆ 適量
 おろしわさび 適量
●白菜とブロッコリーのサラダ
 白菜  150g
 ブロッコリー  50g
 ロースハム  2枚
 青じそノンオイルドレッシング  大さじ2
●豆腐とわかめのみそ汁
 もめん豆腐  150g
 カットわかめ  2g
 みそ  大さじ2
 だし汁 2カップ

作り方

●鉄火とろろ丼
1
長いもはすりおろす。
2
器にご飯を盛り、焼のりを手でちぎって散らし、1)、まぐろをのせる。
3
2)に、混ぜ合わせたしょうゆとわさびをかけていただく。
●白菜とブロッコリーのサラダ
4
白菜は繊維に沿って長さ4cm、幅5mmに切る。ブロッコリーは小房に分け耐熱皿に入れてラップをかけて、電子レンジで約1分加熱する。
5
ハムは8mm幅に切る。
6
器に4)、5)を盛り、ドレッシングをかける。
●豆腐とわかめのみそ汁
7
豆腐は12等分に切る。

栄養価(1人当り)

文部科学省編<日本食品標準成分表2010>による

エネルギー
415kcal
たんぱく質
37g
脂質
7.3g
炭水化物
50.4g
食物繊維
5g
カリウム
1332mg
カルシウム
200mg
マグネシウム
134mg
3.7mg
食塩相当量
7.1g
レチノール当量
62μg
ビタミンD
3.9μg
ビタミンE
1.8mg
ビタミンB1
0.38mg
ビタミンB2
0.27mg
ビタミンC
59mg
コレステロール
42mg