ホーム > 食べる > 料理の知恵袋 > 料理の基本辞典 > さんまの塩焼き(グリルの場合)


さんまの塩焼き(グリルの場合)

グリルをしっかり熱して焼くと、ジューシーな仕上がりに

1グリルの網にサラダ油を塗り、強火で庫内を熱しておきます。

2さんまに塩を高い位置からまんべんなく振って手で軽くなじませ(裏も同様に)、焦げやすい尾に塩をたっぷりまぶします。

3盛りつけ面を上に、切り口(身の厚い方)を奥にしてグリルに並べ、六分通り焼きます。

4焼き色がついたら裏返して焼き上げる。盛りつけ面を上にして、器に盛ります。

※家庭によりグリルの火力が異なるので、
 焼き時間は調節してください。
※両面焼きグリルの場合は途中で裏返さず、
 そのまま焼き上げます。

  • 野菜
  • 果物
  • 魚介
  • お肉
  • その他