ホーム > 食べる > 料理の知恵袋 > 料理の基本辞典 > ご飯のおいしい炊き方


ご飯のおいしい炊き方

1人数分の米をボウルに入れ、汲んでおいた水を一気に流し入れて、すぐに水を捨てます。

〈POINT〉米が一瞬にして水を吸ってしまうため、ぬかのニオイがしみ込まないようにとにかく手早く水を捨てましょう。

※炊飯器付属のカップで1杯分が「米1合」。炊きあがりは、お茶碗約2〜3杯分です。

2手のひらでやさしく米を洗い、水をそそぎ、捨てます。これを2〜3回くり返します。

〈POINT〉力を入れすぎると米が割れてしまうので、力加減にはご注意を。

3ザルにあげて、水気をきります。
(目安は4〜5分)

〈POINT〉ザルにあげたまま長時間おくと米が乾燥して割れやすくなってしまうので、目安の時間をきちんと守って。

4分量の水を入れて、米に水をしっかり吸わせます。(目安は夏:30分、冬:1時間)

〈POINT〉米の中心まで吸水させることで、ふっくらと炊きあがります。

3炊飯器に入れて炊き、炊きあがったら約10〜15分蒸らします。ご飯をほぐして蒸気を飛ばします。

〈POINT〉しゃもじで底から返すように混ぜてほぐすのがコツです。

  • 野菜
  • 果物
  • 魚介
  • お肉
  • その他