ホーム > 食べる > 料理の知恵袋 > 料理の基本辞典 > たけのこのゆで方


たけのこのゆで方

たけのこは掘り出してから時間が経つほどえぐみが増していくので、できるだけ早くゆでておくのがおすすめです。米ぬかを加えて、皮つきのままゆでることで、アクもえぐみも取り除けます。

1たけのこについた土や汚れを流水で洗い流します。根元の傷やかたい部分をけずり取り、先端を斜めに切り落とします。

2火が通りやすいように、包丁でタテに切り込みを入れます。穂先の部分は深く中心まで、根元のほうは浅く入れると、あとで皮をむきやすいです。

3大きな鍋にたけのこ、たっぷりの水、米ぬか(たけのこ1本に2/3カップ程度)を入れ、沸騰させながら約1時間ゆでます。竹串を刺して、スーッと通ればゆで上がりです。ゆで汁につけたままおき、完全に冷ましてから皮をむきます。

  • 野菜
  • 果物
  • 魚介
  • お肉
  • その他