ホーム > 食べる > 旬の食材 > まいたけ


まいたけ

北海道や東北の深山でしか採れない天然ものの旬は秋。現在は人工栽培によって年中出回り広く食されるようになっていますが、季節的においしく感じるのはやはり秋になってからです。
肉質は薄く、やわらかい繊維質で、シコシコと歯切れがよく、ほのかな甘みがあって風味の良いきのこです。

選び方

形は一定しませんが、かさの表面の色が濃く、表面に白い粉をふいたようなもの、全体にかたくしまっていて弾力があり、重なり合っているかさの一枚一枚がピンとしているものが良質です。
きのこ類の中では日持ちがします。保存は、ラップで包むか保存袋に入れて冷蔵庫へ。4〜5日は大丈夫です。

料理

炒め物、焼き物(網焼き、グラタン)、煮物、炊き込みご飯、和え物、汁物、鍋物、揚げ物など、さっぱりした料理から油をたっぷりと使った料理まで、幅広く利用できます。

栄養

脂質の代謝をよくして肥満予防や美肌効果のあるビタミンB2、ナイアシン、ビタミンD、亜鉛、銅、カリウムが多く含まれています。

まいたけ