ホーム > 食べる > 食の歳時記 > 年越し料理


年越し料理

年末年始には年越しそばをはじめ、各地域の食材を使った料理などをいただく風習があります。
様々な料理がありますが、共通するのはごちそうでありながらも手軽なこと。
一年を無事に過ごすことができた喜びを味わいつつ、ご家族みんなでいかがですか?

定番!年越しそば

江戸時代、忙しくてきちんとした食事がとれない商家の慣習が庶民にまで広まったもの。
職人が金箔を集める時に、練ったそば粉を使っていたことから金運をつけるとの願かけも。

冷

キュッと冷やしたそばと、
えび天のおいしい組み合わせ

天ざる

温

カリッと焼いた油揚げで香ばしく

かけそば

他にもいろいろ!年越し料理

運を呼ぶ「うんどん(うどん)」を食べることで
「太く長く」健康な暮らしを願って

年越しうどん

黄色(黄金=金運)の具と、
“ん(運)”がつくラーメンで幸運を呼び寄せる

年越しラーメン

<寿司>

海の幸をふんだんに使ったお寿司。忙しい時期には食べやすさも魅力です。

<すき焼き>

簡単な準備だけで、食卓を囲める手軽なごちそう。いつもよりちょっといいお肉で。

<ぶりの刺身>

年末年始にはかかせない出世魚。旬のおいしさをシンプルにお刺身でどうぞ。

海の幸存分に使った
ぜいたくな寿司

年越し寿司

とろけるような、
おいしいお肉で年忘れ

年越しすき焼き

関西では欠かせない
出世魚

ぶりの刺身