ホーム > 食べる > 旬の食材 > 白菜


白菜

寒い季節に旬を迎える白菜は、鍋物にも欠かせない野菜。霜にあたると繊維がやわらかくなり、風味が増しておいしくなるとされます。
まるごとのボリュームも魅力ですが、カットされたタイプも新鮮なうちに食べきれて便利です。

選び方

重量感があり、みずみずしいものが新鮮です。丸ごとの場合は葉先までしっかりと巻き込んでいるもの、カットの場合は切り口が盛り上がっていないものを選びましょう。

保存方法

丸ごとの場合は外側から順に使い、残りは新聞紙に包み葉先を上にして冷暗所で保存します。
カット後はラップに包んで冷蔵庫の野菜室で保存、切り口の色が変わらない間に食べきりましょう。

下処理

料理

葉のやわらかい部分はサラダや和え物に。鍋物、漬物の他さまざまな料理に活躍します。
芯や外葉の部分は栄養価が高いので煮込み料理におすすめです。じっくり加熱すると甘みが増します。

栄養

ほとんどが水分ですが、風邪の予防や美肌に効果があるといわれているビタミンC、カリウムも豊富に含まれています。