企業情報ホーム > ニュースリリース > 2014年ニュースリリース


ニュースリリース

2014年4月

当社長崎県内初の“中食強化型店舗”
『ダイエー千歳店』 リニューアルオープンのお知らせ

ダイエー千歳店(長崎市千歳町)は、2014年4月24日(木)8時にリニューアルオープンいたしますので、お知らせいたします。

【ダイエー千歳店】

ダイエー千歳店は、複合商業施設『チトセピア』の核店舗として、1991年11月にオープンして以来、22年以上にわたり、地域のお客様の生活に密着した店舗で、シニア層から商圏内にある大学に通う学生、また子育て世代のファミリー層など、幅広い世代のお客様にご利用いただいています。

今回の活性化では、6年ぶりとなる大規模リニューアルを行い、お客様のより便利で、より快適な暮らしを提案する商品を展開します。

1.当社長崎県内初の“中食強化型食品売場”を展開

ライフスタイルや価値観の変化を背景として市場の伸張が著しい“中食カテゴリー”を大幅に強化し、お客様に「簡単・便利」で「美味しい」食生活を提案します。
デリカテッセン、冷凍食品、パンなど即食性・簡便性の高い“中食”商品を集約し、売場面積を約1.2倍に拡大し、約1.5倍となる約1,100品目の品揃え。
“欲しい量・食べられる量だけを買いたい”という適量・少量ニーズにお応えする、和洋惣菜やサラダバーなど、常時約50品目を用意する『量り売りバイキング』を導入。
原料・製法にこだわり店内で焼き上げた「焼魚」、精肉バイヤーが開発した「ローストビーフ」、地場食材を使用した「サラダ・天ぷら」など、こだわりの素材を使用した商品を導入。
“炒めるだけ”“温めるだけ”で本格的なおかずをお召し上がりいただける、当社独自開発の「フライパン・レンジクック商品」の品揃えを約1.3倍の約40品目に拡大。
オープンキッチン方式の厨房を新たに設置し、お客様の目の前で調理した商品を陳列するコーナー『D Kitchen』では、“できたて・つくりたて”の商品を展開。
地域最大級の冷凍食品売場では、ベーシックな「おかず」「素材」から「パン」「スープ」「スイーツ」まで、幅広いメニューの約500品目を展開。

2.暮らしに“彩り・こだわり”を提案する商品を強化

“食卓の洋風化”や“健康志向”から需要が高く、食卓をおしゃれに演出する「ワイン」を主力に展開するリカー売場を約1.4倍に拡大。
「長崎市場直送鮮魚」や「島原産野菜」といった高鮮度の地場食材から、県内の老舗・名店の豆腐・練製品・珍味・菓子まで、長崎県産商品の取り扱いを強化し、地域活性化にも貢献。

3.日用消耗品を1階に移設しドラッグストア売場を展開

地下1階にあった一部の日用消耗品を1階に移設し、化粧品・医薬品と集約、売場面積を約1.2倍に拡大した、“美と健康”ニーズにお応えした大型ドラッグストアを展開します。
“スキンケア”“ボディケア”“フットケア”“ヘアカラー”など、アンチエイジングに効果のある商品の拡大・導入をするほか、新規コスメブランド7ブランドを導入。
大人用オムツをはじめとするライフサポート用品コーナーを導入。「杖」「シルバーカー」「シューズ」など幅広い品揃えのほか、大人用オムツのケース販売全国無料配達も承り。

<リニューアルオープン日時>

2014年4月24日(木)8時

<店舗概要>

店名 ダイエー千歳店
所在地 長崎県長崎市千歳町5-1
オープン日 1991年11月1日
店長 北島 重光(きたじま しげみつ)
営業時間
地下1階 8:00〜21:00
1〜3階 10:00〜21:00
※ただし1〜3階は 4/24(木)・25日(金)は8:00開店
  4/26(土)・27日(日)は9:00開店
※テナントの営業時間は店舗により異なります
売場面積 2,551坪(直営 2,217坪/テナント 334坪)
店舗情報URL http://shop.daiei.co.jp/shop/ShopPageTop.do?shopid=0523

以上