企業情報ホーム > ニュースリリース > 2014年ニュースリリース


ニュースリリース

2014年10月10日
イ オ ン 株 式 会 社
イオンリテール株式会社
株 式 会 社 ダ イ エ ー


イオンとダイエーがひとつになったからこそ実現
より一層お客さまの暮らしを全面サポート!
10月11日(土)よりイオンとダイエーから感謝セールを続々と開催

円安や原材料高騰による値上げが相次ぐ中「今こそ生活応援」第一弾スタート

イオン株式会社(以下、イオン)と株式会社ダイエー(以下、ダイエー)は、2013年8月末のダイエー連結子会社化を機に、「お客さま第一」という共通の基本理念のもと、両社の一層の成長を目指して強固に連携を図りながら事業を展開してきました。

そして2014年9月24日、ダイエーはイオンの完全子会社として、店舗の9割が立地する「首都圏・京阪神」に展開地域を集中すると共に、強みである「食品」に事業領域を集中し、国内No.1の「総合食品小売業」への飛躍を目指し新たなスタートを切ることに合意しました。

2014年4月の消費税率8%への引き上げや電気料金の値上げ、ガソリン価格の高騰に加えて、急激な円安や原材料高騰を理由としたコーヒーや乳製品の値上げが相次いでおり、現在、お客さまの家計の負担感はますます高まっています。

イオンとダイエーは、このような環境下でこそ、両社一体となったスケールメリットやシナジーを発揮してお客さまの日々のくらしを支えることが、「お客さま第一」を基本理念とするイオングループの使命であると考え、イオンとダイエーがひとつになるメリットを実感いただける企画を連続して開催することといたしました。

その第一弾として、10月11日(土)より「今こそ生活応援」セールをスタートします。これに先立ち10月上旬より、イオン、ダイエーとも生活必需品を中心に値下げをしていますが、この度更に約100品目を追加で緊急値下げし、お客さまの日々の生活を応援します。

また「今こそ生活応援」に加えて、旬の北海道の食をお届けする「北海道大収穫祭」をイオン313店舗とダイエー・グルメシティ173店舗において、本日から同時開催します。主な商品は、北海道各地で水揚げされた生秋鮭や今が旬の脂ののった生サンマのほか、お客さまに人気の高い北海道のブランド米「ゆめぴりか」の新米、玉葱・じゃがいもなど今北海道で一番おいしい旬の商品を厳選して展開しています。

この度の第一弾を皮切りに、驚きの安さや商品、全国各地の県産品フェアなど、イオンとダイエーがひとつになるからこそ実現できるメリットをお客さまに実感いただけるセールス企画を続々と開催してまいりますのでご期待ください。

以上