企業情報ホーム > ニュースリリース > 2015年ニュースリリース


ニュースリリース

2015年4月

〜 「 日 本 中 を お い し い と 言 わ せ た い !」第2弾 〜
4月29日“良い肉の日”より、“肉のパーティメニュー ”提案
ダイエー『肉パ!』の展開について

ダイエーは現在、当社の食へのこだわりをお客様にお伝えすることを目的に、「日本中をおいしいと言わせたい!」をテーマにした新商品の展開や食の提案に取り組んでいます。

その一環として、ダイエー・グルメシティ278店舗にて、2015年4月29日(水・祝)より、当社がおすすめする“肉のパーティメニュー”提案『肉パ!』の展開を開始しますので、お知らせします。

ダイエーは、1957年の創業以来、「よい品をどんどん安く、より豊かな社会を」というスローガンを掲げ、同じ品ならより安く、同じ価格ならどこよりも良い品を提供することをめざしてまいりました。

高度経済成長期初期には、一般消費者にとって贅沢品の象徴でもあった「牛肉」を、多くのお客さまに手軽にご購入していただくため、大量仕入れ・大量販売の仕組みを作り上げ、圧倒的な低価格で販売したことをはじめ、1970年には鹿児島県に直営牧場(現在の(株)鹿児島サンライズファーム)を設立し、預託農家のご協力の下、和牛の肥育を開始しました。

現在、ダイエーオリジナルブランドの黒毛和牛「さつま姫牛」や「さつま王豚」、「いきいき鶏」といった国産の精肉の生産・販売や、これらの素材を使用した当社オリジナルの惣菜・中食商品の開発を積極的に行っており、昨年の11月29日(土)“いい肉の日”を皮切りに、「肉のダイエー」をキャッチコピーとして、精肉の拡販に取り組んでいます。

今回は、2015年4月29日(水・祝)“良い肉の日”より、ゴールデンウィークに増加が見込まれるバーベキュー需要や、こどもの日、母の日、父の日といったハレの日のホームパーティ需要など、ご家族やご友人とおいしい料理を囲んで楽しい時間を共有していただく際に最適な焼肉メニューを、合計約30品目拡販します。

同時に、肉料理との相性が良いワインや、肉の旨みをより引き立たせる調味料など、関連商品を提案します。

ダイエーは、お客さまの食生活を支える総合食品小売業として、日本中のお客さまに、「おいしい」と言っていただける、商品・サービスの提供に努めてまいります。

<『肉パ!』焼肉メニューの展開概要>
1. 開始日 2015年4月29日(水・祝)より開始
2. 対象店舗 ダイエー・グルメシティ 278店舗
3. 対象品目数 焼肉メニュー 最大約30品目

※2015年4月29日(水・祝)・30日(木)の対象品目数


【4月29日・30日の『肉パ!』焼肉メニューの関東地域の商品一例

※店舗により取り扱いがない商品がございます

商品名 規格 税抜価格
アメリカ産 牛生タン焼肉用 100gあたり 498円
鹿児島県産 さつま姫牛焼肉用セット2点盛り(解凍)
ショートリブ(バラ)・ミスジ(肩)
160g 1,380円
アメリカ産 牛しま腸 100gあたり 184円
スペイン産 イベリコ豚 バックリブ(解凍) 100gあたり 178円
鹿児島県産 さつま姫牛
焼肉用セット2点盛り(解凍)
ショートリブ(バラ)・ミスジ(肩)
スペイン産 イベリコ豚バックリブ(解凍)
  アメリカ産 牛しま腸  

以上