企業情報ホーム > ニュースリリース > 2020年ニュースリリース


ニュースリリース

2020年7月20日

ダイエー「横浜市港南区・栄区への熱中症対策商品の寄附」について

株式会社ダイエーは、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた「新しい生活様式」を実践する夏を初めて迎えるにあたり、神奈川県横浜市の港南区および栄区に対し、熱中症対策として「トップバリュ 電解補水液」約1万4千本を寄附いたしましたので、お知らせします。

当社は「届けたいのは、安心」を企業メッセージとして掲げ、お客さまと地域社会の日々のくらしを支えるべく、様々な感染拡大防止対策の実施や、「お困りごと」の解消に繋がる商品・サービスの提供に努めております。

「新しい生活様式」では、マスクの着用や室内の換気徹底が求められていることもあり、例年以上に熱中症のリスクが懸念されています。こうした環境の中、当社のイオンフードスタイル港南台店(横浜市港南区)の営業活動や地域貢献活動などの取り組みに対して、様々なご協力をいただいている横浜市港南区および栄区と連携し、同区内で介護職等に従事されている方々の熱中症対策として活用していただくため、当社より「トップバリュ 電解補水液」を寄附いたしました。

  贈呈式の様子

<7 月 17 日(金)贈呈式の様子>

当社はこれからも「届けたいのは、安心」の企業メッセージに則って、お客さまや地域社会に安心をお届けできるよう努めてまいります。

1.寄附日 2020年7月17日(金)
2.寄附先 神奈川県横浜市港南区・栄区
3.寄附内容 トップバリュ 電解補水液(レモン風味)500ml 約1万4千本
4.使用用途 下記施設にお届けし、介護職等に従事されている方々の熱中症対策として活用していただきます。
  ・港南区役所、および同区内における地域の高齢者通所介護施設などを運営している施設83カ所
・栄区役所、同区内における地域の高齢者通所介護施設などを運営している施設49カ所

以上