企業情報ホーム > ニュースリリース > 2010年ニュースリリース


ニュースリリース

2010年4月2日

業績予想の修正及び特別損失の計上に関するお知らせ

最近の業績動向を踏まえ、平成22年1月8日に公表した業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。また、併せて特別損失の計上についてお知らせいたします。

● 業績予想の修正について
平成22年2月期通期連結業績予想数値の修正(平成21年3月1日〜平成22年2月28日)

 
営業収益
営業利益
経常利益
当期純利益
1株当たり当期純利益
前回発表予想(A)
百万円
970,000
百万円
△3,500
百万円
△7,500
百万円
△12,500

円 銭
△62.88

今回発表予想(B)
976,800
△1,200
△4,800
△12,000
△60.36
増減額(B-A)
6,800
2,300
2,700
500
増減率(%)
0.7
(ご参考)前期実績
(平成21年2月期)
1,040,850
5,933
2,598
△23,667
△119.33

平成22年2月期通期個別業績予想数値の修正(平成21年3月1日〜平成22年2月28日)

 
営業収益
営業利益
経常利益
当期純利益
1株当たり当期純利益
前回発表予想(A)
百万円
780,000
百万円
△4,000
百万円
△4,500
百万円
△11,000
円 銭
△55.33
今回発表予想(B)
781,000
△2,800
△2,800
△13,100
△65.89
増減額(B-A)
1,000
1,200
1,700
△2,100
増減率(%)
0.1
(ご参考)前期実績
(平成21年2月期)
830,696
1,868
3,154
△32,604
△164.31

修正の理由

営業収益につきましては、連結・個別ともに、既存店売上の下落傾向に歯止めがかかりつつあります。

営業利益及び経常利益につきましては、販売費及び一般管理費の削減が想定以上に進んだことにより前回発表を上回る見込みです。当期純利益につきましては、個別では下記のとおり固定資産減損損失を計上することにより前回発表を下回る見込みです。また、連結では下記のとおり固定資産減損損失を計上するものの、経常利益までの要因により前回発表を若干上回る見込みです。

 

【特別損失の計上】

当社グループが所有する店舗等の一部について減損処理を実施し、当第4四半期において連結で61億円、個別で53億円の固定資産減損損失を特別損失として計上する見込みです。

業績予想につきましては、現時点で入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は、今後様々な要因によって予想数値と異なる場合があります。

以上