企業情報ホーム > ニュースリリース > 2011年ニュースリリース


ニュースリリース

2011年2月

「新燃岳火山災害救護活動のための支援金」店頭募金活動の実施について

この度の新燃岳噴火による被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

ダイエーグループでは、新燃岳の火山活動の被害に伴う救護活動のための支援金の店頭募金活動を、2月10日(木)より、グループ各社の店舗および事業所にて実施することになりましたので、お知らせいたします。

現在、新燃岳の火山活動に伴い、宮崎県高原町を中心に多くの方々が避難生活を強いられています。また、宮崎県内には日頃から地域の皆様にご愛顧いただいている「ダイエー宮崎店」「ダイエー都城駅前店」の2店舗があり、店舗周辺でも降灰による影響が出ているなど、地域の皆様の暮らしに大きな被害が出ています。

ダイエーグループは、新燃岳火山活動の沈静化と被災された方々の生活が1日も早く正常化することを心から祈念いたしますとともに、今後とも社会や地域の皆様に貢献する活動を継続的に実践し、社会的責任を果たしてまいります。

1.実施期間 2011年2月10日(木)〜2月27日(日)
   
2.実施店舗 ダイエーグループの471店舗および事業所にて実施
   
(株)ダイエー 211店舗  
(株)グルメシティ関東 25店舗  
(株)グルメシティ近畿 53店舗  
(株)ビッグ・エー 171店舗  
(株)OPA 11店舗
     
3.実施方法 レジ周辺やサービスカウンターなど、多くのお客様にお立ち寄りいただける場所に募金箱を設置いたします。
  お預かりした支援金募金は、日本赤十字社宮崎県支部を通じて、被災地の救護活動に役立ていただきます。

以上

 

【ご参考】降灰被災地域への緊急支援物資の寄贈について
  ダイエーでは、新燃岳噴火による降灰被災地域支援活動の一環として、「マスク100万枚」を都城市役所を通じて地域の皆様に無償提供しております。
    <支援物資の寄贈概要>
     
1.寄贈日 2011年2月4日(金)
2.寄贈先 宮崎県都城市
3.支援物資 マスク100万枚