企業情報ホーム > ニュースリリース > 2011年ニュースリリース


ニュースリリース

2011年7月

ダイエーグループのディスカウント業態「ビッグ・エー」が関西に初出店!
『ビッグ・エー 住ノ江駅前店』のオープンについて

ダイエーグループの子会社 株式会社ビッグ・エー関西は、ダイエーグループのディスカウント業態の関西地区への出店第1号店として、2011年8月4日(木)に『ビッグ・エー住ノ江駅前店』(大阪市住之江区)をオープンいたしますのでお知らせします。

『ビッグ・エー住ノ江駅前店』は、南海電鉄南海本線「住ノ江駅」高架下にあるショッピングセンター「ショップ南海」内の一区画に出店いたします。半径500m商圏内に、約6千世帯という潤沢なマーケットを有しており、また、商圏内居住者の約6割が「単身・少人数」世帯という特徴があります。また、南海本線「住ノ江駅」は、平日は1万人を越える乗降客数があることから、通勤時、帰宅時のお買い物としてのご利用も見込める店舗です。


<『ビッグ・エー住ノ江駅前店』の売場・品揃えの特徴>
☆低価格の実現☆
関東地区で展開する“ビッグ・エー”のモデルに倣ったローコストオペレーションの導入により、“毎日がお買い得”の実現を目指します。
  加工食品を中心に、入荷した商品はそのままのダンボール陳列で展開します。また陳列棚最上段に商品在庫を置くなど、補充業務の効率化を図っています。
 
  レジ袋を有料(1枚5円)とし、お客様にはお買い物袋のご持参を呼びかけることで、環境負荷の軽減と資材コストの削減を実現します。
 
  チラシは原則 月1回、EDLPの実現によるチラシに頼らない商売で、販促費を抑制します。
 
  食パン・豆腐などの日配品、調味料・飲料・カップラーメンなどの加工食品だけでなく、精肉・青果・鮮魚・惣菜・弁当といった生鮮食品まで、すべてのカテゴリーで、購買頻度が高い商品を中心に、“エブリデー・ロープライス”でご提供します。
 
☆開発商品(ストアブランド)『Big-A』の展開☆
関東地区のビッグ・エーが展開する開発商品『Big-A』のうち、人気が高い“飲料”“調味料”“嗜好品”を対象に、合計 約20品目導入します。
カテゴリー 商品 価格(税込)
飲料 静岡茶100% 濃い緑茶 500ml 76円
サイダーゼロカロリー 500ml 76円
スポーツドリンク 500ml 76円
調味料 マヨネーズ 500g 169円
穀物酢500ml 86円
直火焼カレールー120g 99円
嗜好品 オリジナルブレンドコーヒー500g 439円
 
☆近隣に多く居住される「単身・少人数世帯」向けの小容量商品の充実☆
“生肉”“カット野菜”“和惣菜”“サラダ”など、無駄のない使い切り・食べ切りサイズ商品の品揃えを充実しています。
商品 容量 品目数
生肉(牛・豚・鶏・ひき肉) 80g〜200g 約20品目
カット野菜(野菜炒め・千切キャベツ等) 90g〜150g 約10品目
和惣菜(五目ひじき・細切きんぴら等) 55g〜100g 約10品目
サラダ(和風サラダ・ポテトサラダ等) 57g〜100g 約15品目
 
☆日用消耗品もお買い得価格で品揃え☆
食料品だけではなく、「家庭紙」「衛生用品」「台所消耗品」など購買頻度が高い日用消耗品を中心に生活用品も品揃えすることで、お客様の毎日の暮らしを支えます。

ビッグ・エー関西では、今後、関西地区での多店舗展開へ向けての実験・検証を進めるべく、2011年度中に関西地区に合計5店舗の出店を目指します。

<(株)ビッグ・エー関西 出店店舗概要>
店名 ビッグ・エー住ノ江駅前店
オープン日時 2011年8月4日(木)9時
所在地 大阪市住之江区西住之江1−41−1
売場面積 430?
従業員数 正社員 2名
パートタイマー 9名(8時間換算)
営業時間 7時〜22時(年中無休)
駐車場 施設内共用 約70台(有料)
年商 約4億円
取扱商品 食料品、酒、日用消耗品、ペットフード など

以上


<ご参考>(株)ビッグ・エー関西 会社概要

商号 株式会社ビッグ・エー関西
店名屋号 ビッグ・エー
設立日 2011年5月6日(金)
資本金および資本準備金 2億円(資本金1億円、資本準備金1億円)
株主構成 ダイエー100%
決算期 2月
本社所在地 大阪府吹田市江坂町1丁目18番10号
代表者 代表取締役(社長)白石 圭二
従業員数 8名
事業内容 食料品・日用品のディスカウント販売
提供価値
【Big-Aのお約束】
1. Big-Aは「ムダのないお買い物」をお手伝いします
  加工食品は「毎日お買い得価格」でご提供します
  生鮮食品、お惣菜は「適量サイズ」をご用意します
2. Big-Aは「安心安全な品質」にこだわります
  当社グループ内品質管理部門で厳しく吟味しています
  毎日3回、商品の鮮度・日付をチェックしています
 
【安さの理由7ヶ条】
1. お買い物袋のサービスは省かせて頂きます
2. 品揃えを生活必需品に絞ります
3. 陳列に手間をかけません
4. お支払いは現金でお願いしています
5. 店舗内装は簡素化しています
6. 広告宣伝費は極力控えます
7. その他、あらゆる経費を削減する工夫に努めます