企業情報ホーム > ニュースリリース > 2014年ニュースリリース


ニュースリリース

2014年2月

― “部屋干し"に最適なインナーを自社で開発 ―

ダイエー開発商品『クリスティ』より『部屋干し上手』の発売について

ダイエーでは、全国のダイエー・グルメシティ186店舗にて、2014年2月17日(月)より、当社の開発商品『クリスティ』において、“部屋干し”に適した『部屋干し上手』の販売を開始します。

15歳から64歳の女性の就業率が6割を超え、今後も上昇することが予想される中、家事の簡便・時短ニーズはますます高まっています。また、花粉や黄砂などの付着防止や、防犯上の理由から、日中であっても外干しを避ける方も増えており、“部屋干し”に適した商品へのニーズも高まっています。一方、乾燥時間の長さや、臭いに対する不満をお持ちの方も多い中で、それらを軽減させる“部屋干し機能”を持った商品は少ないのが現状です。

当社では、50〜60代の女性が感じる悩みを軽減させる商品として、“ボディを美しく見せる機能とデザイン”、“肌に優しい素材を厳選”、“締めつけすぎず、動きやすい快適仕様”を重視した、開発商品『クリスティ』を展開しています。今回、『クリスティ』より、肌触りの良い綿素材を使用しながらも速乾性に優れ、さらに抗菌防臭機能も加えた『部屋干し上手』を販売することにいたしました。

ダイエーでは、今後もお客様第一主義のもと、より高いご支持を頂ける商品の提案をしてまいります。

< クリスティ『部屋干し上手』商品の一例 >

<クリスティ『部屋干し上手』概要>
   
1.販売開始日 2014年2月17日(月)より順次
   
2.販売店舗数 全国のダイエー・グルメシティ 186店舗
 
3.展開品目数 16品目 ※店舗により取扱商品が異なります
   
4.商品特徴  

◆独自の新基準をクリアした抗菌機能で“部屋干し"独特の生乾き臭を軽減

“部屋干し"では日光による紫外線殺菌効果が得られないため、生乾き臭の原因となる「モラクセラ菌」が死滅せずに残ります。この「モラクセラ菌」が、洗濯物にわずかに残った皮脂やタンパク質の汚れを分解して独特の臭い成分を発生させることが“部屋干し"独特の生乾き臭につながっています。

そこで、当社では通常の「抗菌防臭」機能の測定基準である、「黄色ぶどう球菌の静菌活性値 2.2以上」という基準に加え、新たに「モラクセラ菌の殺菌活性値 0以上」という基準を設定し、「モラクセラ菌」の増殖を抑えるのに効果的な抗菌防臭機能を施しました。

◆天然繊維「綿」の風合いを残しながらも、優れた速乾性で菌の増殖を抑制

悪臭の原因となる菌は、乾燥時間が長くなるほど増殖することから、“部屋干し"対応商品には速乾性に優れたポリエステルなどの合成繊維を使用したものが多い中、当社では「クリスティ」をご支持いただいているアクティブシニア層のお客様からのご要望が強い天然繊維にこだわりました。

乾きにくい「綿」を使用しながらも、糸の撚り方や編み方などを工夫して、水分が蒸発しやすくすることで、優れた速乾性を実現しました。また、“部屋干し"対応商品としてクリアすべき速乾性の基準として、「6時間以内で蒸発水分率98%以上」という新たな自社基準を設け、乾燥時間を短くすることで菌の繁殖を抑える商品を開発しました。

<クリスティ『部屋干し上手』商品例>

商品名 売価(税込)
綿混汗取り付インナー キャミソール 980円
綿混汗取り付インナー タンクトップ
綿混カップ付インナー キャミソール 1,280円
綿混カップ付インナー タンクトップ
綿混汗取りカップ付インナー キャミソール 1,280円
綿混汗取りカップ付インナー タンクトップ
綿100%インナー ノースリーブ 1,480円
綿100%インナー 7分袖 1,680円
綿100%インナー 8分袖

以上