お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

かんたんかつおのたたきの焼き方

かんたんかつおのたたきの焼き方

1かつおをフライパンの大きさに合わせて切り、熱したフライパンで(フッ素樹脂加工でない場合はサラダ油をなじませて)皮目から焼きます。断面を見て、皮から約1~2mmが白くなるまで焼きます。

2皮目の部分がはがれないように、フライ返しなどを使って裏返し、皮以外の部分を色が変わる程度に焼きます。

かつおQ&A

「かつおのたたき」って何?

かつおの表面をあぶって、風味をより豊かにしたもの。もともとはかつおに調味料や薬味をのせて、手のひらなどでたたいて味をなじませていたことが、その語源といわれています。

「初がつお」と「戻りがつお」の味は?

初夏(4〜5月頃)に出まわる「初がつお」は、脂は少ないものの、うま味たっぷり。あっさりとした上品な味わいが楽しめます。一方、秋(9〜10月頃)に出まわる「戻りがつお」は、こってり濃厚な味わい。脂ののり具合から「とろかつお」とも呼ばれます。