お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

おいしい天ぷらの揚げ方

天ぷらは、揚げるときの油の温度が重要です。
食材に合わせた揚げ方を覚えると、グンとおいしい天ぷらができます。

いも類、れんこん、かぼちゃなどには

低温 160℃以下

パセリ、大葉などは、低温で揚げると鮮やかな緑色が残ります。

野菜やかき揚げには

中温 170℃から180℃

同じ種類の食材は厚みや大きさを均一にしましょう。

えびやいかなどの魚介類には

高温 190℃以上

揚げ油の温度が急に下がらないように、材料の入れすぎには注意しましょう。