お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

ダイエーのおすすめレシピ

東京風雑煮 レシピ

東京風雑煮

鶏のうま味がおいしさの決め手

調理時間15
エネルギー240kcal
塩分1.9g
栄養価の詳細を見る

MEMO

鰹だしのすまし汁に焼いたもち、鶏肉、小松菜が入ります。武家社会の江戸では「“みそ”をつける(面目を失う)」事を嫌ったため、みそからすまし仕立てになったとも。菜鶏には「名取り」とひっかけ立身出世を願う意味も含まれています。

材料 (2人分)

鶏もも肉 100g
切りもち 2個
小松菜 1/4束
柚子の皮 適量
適量
<すまし汁>
 だし汁 2と1/4カップ
 酒 大さじ1
 しょうゆ 小さじ1
 塩 小さじ1/3

作り方

1
鶏肉は一口大に切って、熱湯でサッとゆで、冷水に取って水気をふく。小松菜は塩ゆでし、4cm長さに切る。
2
鍋にだし汁、酒、鶏肉を入れて火にかけ、アクを取りながら煮て火を通す。しょうゆ、塩を加えて味をととのえる。
3
2)を器に盛り、焼いたもちを入れて、小松菜、柚子の皮を飾る。

栄養価(1人当り)

文部科学省編<日本食品標準成分表2010>による

エネルギー
240kcal
たんぱく質
11.8g
脂質
7.5g
炭水化物
27.9g
食物繊維
1.4g
カリウム
545mg
カルシウム
89mg
マグネシウム
34mg
1.6mg
食塩相当量
1.9g
レチノール当量
134μg
ビタミンD
0.1μg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.19mg
ビタミンC
22mg
コレステロール
49mg