お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

ダイエーのおすすめレシピ

牡蠣入り 広島風お好み焼き レシピ

牡蠣入り 広島風お好み焼き

広島県の人気グルメをおうちで再現!

調理時間25
エネルギー886kcal
塩分2.7g
栄養価の詳細を見る

MEMO

広島焼きの牡蠣を添えていただきます。薄力粉をまぶして焼く事で、ソースが絡みやすくお好み焼きと一体感が出ます。

材料 (2人分)

牡蠣(むき身) 10粒(120g)
豚ロース肉(しょうが焼き用) 4枚(100g)
かつおぶし 3g
キャベツ(せん切り) 300g
あげ玉 大さじ2
2個
蒸し焼きそば 2食分
<A>
 水 1カップ
 薄力粉 100g
塩・こしょう・薄力粉・サラダ油 各適量
お好み焼きソース・マヨネーズ・青のり 各適量

作り方

1
牡蠣は洗って水気をふき、塩・こしょうをして薄力粉をまぶす。豚肉は塩・こしょうをする。Aは混ぜ合わせておく。
2
ホットプレートに油をなじませ、Aの1/3量を薄く円形に広げ、かつおぶしの半量を散らす。同様にして2枚目も作る。
3
2)にそれぞれキャベツ、あげ玉、1)の豚肉を広げてのせる。残ったAを半量ずつかけ、裏返して約8分焼く。
4
蒸し焼きそばを電子レンジで約30秒温め、ホットプレートにのせる。お好み焼きソースを少量加えて炒め合わせ、2つに分け、それぞれに3)をのせる。
5
ホットプレートの空いた部分に油を足し、牡蠣を入れて両面を色よく焼く。
6
ホットプレートに溶きほぐした卵を1個分ずつ入れて円形に広げ、かたまらないうちに4)をのせて裏返す。
7
6)にお好み焼きソースを塗り、5)をのせる。マヨネーズをかけ、青のりを散らす。

栄養価(1人当り)

文部科学省編<日本食品標準成分表2010>による

エネルギー
886kcal
たんぱく質
39.5g
脂質
29g
炭水化物
109.9g
食物繊維
7g
カリウム
928mg
カルシウム
182mg
マグネシウム
115mg
4mg
食塩相当量
2.7g
レチノール当量
110μg
ビタミンD
1.1μg
ビタミンE
2.8mg
ビタミンB1
0.69mg
ビタミンB2
0.52mg
ビタミンC
64mg
コレステロール
309mg