お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

ダイエーのおすすめレシピ

古早味蛋糕(グーザオウェイダンガオ)

古早味蛋糕(グーザオウェイダンガオ)

ふわふわ、しゅわしゅわ、卵たっぷりのやさしい味わい

調理時間20
エネルギー1121kcal
塩分0.6g
栄養価の詳細を見る

MEMO

※焼成時間は含みません。

シフォンケーキに煮た作り方ですが、台湾カステラはオーブンで湯煎焼きにする事が大きな違いです。焼きたての状態だと「ふわふわ」、粗熱が取れと「ぷるぷる」、冷蔵庫で冷やすと「しゅわしゅわ」な食感になり、時間の経過によって食感の違いを楽しめるので、少しずつ食べるのがおすすめです。

材料 (長さ20cmのパウンド型1台分)

3個
サラダ油(あれば太白ごま油) 50ml
薄力粉・牛乳・グラニュー糖 各50g
Lineでレシピの材料を送る

作り方

1
卵は卵黄と卵白に分け、卵白は冷蔵室に入れて冷やす。ボウルにサラダ油を入れ、薄力粉をふるいにかけながら加えて、泡立て器で混ぜ合わせる。牛乳を少量ずつ加えながら混ぜ、さらに卵黄を1個ずつ加えて、そのたびによく混ぜる。
2
1)の卵白を別のボウルに入れ、グラニュー糖を2~3回に分けて加えながら、泡立て器で8分立て(ツヤが出て少し角が立つ程度)にする。1)のボウルに3回に分けて加えて混ぜ合わせる。
3
型の内側にオーブン用シートを敷き、2)を注ぎ入れる。
4
3)の型をひとまわり大きいバットに入れ、バットに約70℃のお湯(分量外)を注ぐ。150℃に予熱したオーブンで、湯せんしながら約35〜40分焼く(竹串を刺してみて生地がついてこなくなればOK)。
5
型からはずし、金網などにのせてあら熱を取り、食べやすく切る。
※ 焼きたてをいただくのもおすすめです。

栄養価(全量当り)

文部科学省編<日本食品標準成分表2010>による

エネルギー
1121kcal
たんぱく質
25.9g
脂質
69.7g
炭水化物
90.8g
食物繊維
1.3g
カリウム
350mg
カルシウム
151mg
マグネシウム
29mg
3.3mg
食塩相当量
0.6g
レチノール当量
267μg
ビタミンD
3.1μg
ビタミンE
8.3mg
ビタミンB1
0.18mg
ビタミンB2
0.8mg
ビタミンC
1mg
コレステロール
700mg