HOME > 食べる > 料理の知恵袋 > 日本全国味自慢 > 熊本じまん、味自慢


熊本じまん、味自慢

熊本県について

総人口約1,816,120人(2009年8月1日推計)

県の花りんどう

県の鳥ひばり

県庁所在地熊本市

気候熊本市周辺では年間平均気温が16℃。温暖だが冬と夏で寒暑の差が激しい。

名所熊本城、阿蘇山、天草諸島など

「熊本」の由来

鎌倉時代後期、王朝がふたつに分かれた南北朝時代に「隈本」とされ、その後、江戸時代初期に加藤清正が現在の熊本城築城の際、城の名にふさわしいように強そうな「熊」の字をあてたとされています。

県民性の話

熊本の県民性をあらわすものとして「肥後もっこす」という言葉があります。「もっこす」とは、頑固者、強情という意味。実は、その頑固さは口べたでお世辞が言えない実直さの裏返しで、人情味があって親切な人が多い土地柄だとか。美しい山海の自然に恵まれ、人も気候もあたたかい熊本県です。

熊本のおすすめレシピ

だご汁

たっぷり野菜と“だご”で満腹

だご汁

熊本を代表するおふくろの味。だごが少し溶けたくらいが美味。寒い季節はみそ味がよく合うが、しょうゆ味にしても。
だごは、大分県方面へ近づくほど麺状になっていくのも特徴。

熊本味自慢

トマト

トマトの生産量が日本一。一年中おいしいトマトが栽培されていますが、特に10月から6月の冬春トマトが盛んです。

八代平野の「八」と「平」から命名「 はちべえトマト」
八代平野の おいしいトマトは、温暖な気候、ミネラル分をたっぷり含んだ土、清流・球磨川の水などの環境と生産者の努力から生まれます。安心・安全な害虫防除策である黄色灯を使用して減農薬栽培に取り組んでいます。

みかん

温州みかんも全国有数の生産量。季節ごとに品種をつなぐリレー方式で出荷しています。

今年の温州みかんは、小玉傾向であるものの糖度が高く、食味は近年まれにみる味に仕上がりました。我々生産者が1年かけて一生懸命作った“夢未来みかん”をどうぞご賞味下さい。

デコポン12月中旬から4月にかけてが食べ頃です。
ユニークな形と甘さで人気の柑橘類デコポンも生産量日本一。

熊本名物

馬刺し

阿蘇をはじめ自然豊かな熊本は、日本一の馬肉の産地です。丹誠込めて、おいしい馬肉を生産しています。

馬刺し

からし蓮根

れんこんの穴に辛子粉を混ぜた麦味噌を詰め、衣をつけて揚げたもの。切り口が旧熊本藩主・細川家の家紋に似ていたことから門外不出の料理とされていたとか。

からし蓮根

いきなり団子

さつまいもとあんこを塩味のついた皮でくるんだ食べ応えのあるお菓子。

いきなり団子

焼酎

九州の米どころ、熊本は焼酎も有名。日本三大急流の球磨川の名水を使ったものなどもよく知られています。

焼酎