HOME > 食べる > 料理の知恵袋 > 料理の鉄則 > おいしいサラダの鉄則


おいしいサラダの鉄則

いつも何気なく作っている料理でも、ちょっとしたコツを知ることで、もっとおいしくできることも。案外知らない、今さら聞けない、そんな料理の鉄則を少しずつご紹介していきます。

おいしいサラダの作り方

1野菜を洗う

生で食べるので、ていねいに洗いましょう!レタスは最初に芯をくり抜いてから洗うと簡単に葉をはずすことができますよ。

2食べやすい大きさにちぎる

レタスなどの葉野菜は手でちぎるのがおすすめ。葉野菜以外ならせん切り、さいの目切り、ピーラーでリボン状など切り方を変えると食感も印象もがらりと変わります。

3水気をしっかりとる鉄則

余計な水分を残さない、出さないことが、パリッとした、おいしいサラダの秘訣です。野菜は野菜庫で冷やすと更においしさUP!

4ドレッシングは食べる直前に

ドレッシングは食べる直前にかけましょう。大きめのボウルを使い、ふんわりと和えると葉野菜がいたみません。

レタスを使った基本のサラダ

レタスに他の野菜を組み合わせて、お好みのドレッシングで。

ポイント材料を彩りよく組み合わせること。

トマト、きゅうり、ピーマン、にんじん、ラディッシュなど。

基本のサラダ+トッピング

基本のサラダにチーズやゆで卵など、お好みの食材をトッピング。

ポイントたんぱく質をトッピングすることで、ボリュームのある主菜にも。

ハム、ベーコン、ソーセージ、蒸し鶏、ローストビーフ、ツナ缶、えびやいかの魚介類など。

サラダにおすすめ!さわやか野菜
クレソン、レタス、サニーレタス、キャベツ、セロリ、ラディッシュ

おいしいサラダ 応用篇