HOME > 食べる > 料理の知恵袋 > 料理の基本 > お餅を上手に、やわらかく


お餅を上手に、やわらかく

料理の基本 お餅を上手に、やわらかく

お雑煮や磯辺焼きはもちろん、他にもいろいろなメニューが楽しめるお餅。
加熱のコツをつかんで、手軽においしくいただきましょう。

ゆでる~シンプルなおいしさが楽しめる~

1鍋に餅を重ねないように並べ、餅の厚みの倍程度の高さまで水を入れ火にかける。

2煮立てば弱火にして時々ゆすりながら約2分ほど煮る。

3火を止めてやわらかくなるまでそのままおく。

ポイント先に餅を鍋に入れることで、適確な水加減にすることができます。

ナッツ餅

ナッツとお餅の食感が楽しい

ナッツ餅

電子レンジ~手間も時間も節約~

1深めの耐熱皿に餅を重ねないように並べて入れる。

2ひたひたになる程度の水を注いでふんわりラップをし、電子レンジで全体がふくらむまで加熱(1個につき1~2分)する。

ポイント水にひたすことで加熱しすぎを防ぎ、均等にやわらかくすることができます。

甘味餅アラカルト

手軽な素材でお餅スイーツ

甘味餅アラカルト

オーブントースター~なんといっても手軽!~

1オーブントースターを熱し、餅を入れて3~5分焼く。

2表面に焼き色がつきはじめたらスイッチを切り、そのまま1~2分おいて余熱で中までやわらかくする。

ポイント余熱で中まで火を通すことで、やわらかくなる前に表面が焦げることを防げます。

こんがりしいたけ餅

ランチにも、おつまみにも

こんがりしいたけ餅

フライパン+クッキングシート~いろいろ具材と一緒に焼ける~

1フライパンを熱してクッキングシートを敷き、餅を並べる。

2蓋をして数回裏返しながら、中火でこんがりと焼き上げる。
※小さく切ってから焼くと食べやすくなります。

ポイントクッキングシートをしけばフライパンにくっついて焦げついたりしません。また、ふたをすることで短時間に全体に熱がまわり、やわらかくなります。

餅のピザ

フライパンひとつで、すぐできる

餅のピザ

餅の保存

最近では真空パックや個包装のものがほとんどですが、長期に保存する場合は ラップをして、もしくは包装のまま冷凍庫へ。