お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

ダイエーのおすすめレシピ

深川丼

深川丼

季節のあさりをたっぷりどうぞ

調理時間10
エネルギー377kcal
塩分2.9g
栄養価の詳細を見る

MEMO

かつての深川は威勢のよい漁師町でした。漁に出る前や船上で簡単に食事をすませられるよう、味噌汁で煮たあさりをご飯にかけて食べたのが深川丼のはじまりです。

材料 (2人分)

あさり(砂出し済み) 200g
ご飯(温かいもの) 320g
長ねぎ 1/2本
油揚げ 1/2枚
<A>
 水 2カップ
 酒 1/4カップ
<B>
 赤みそ 30g
 みりん 大さじ1
Lineでレシピの材料を送る

作り方

1
あさりは殻をこすり合わせて洗う。長ねぎは斜め薄切り、油揚げは細切りにする。
2
鍋にあさりとAを入れて火にかけ、あさりの殻が開きかけたら油揚げと長ねぎを加えてサッと煮て火を通し、Bで味付けする。
3
器にご飯をよそい、2)を汁ごとかける。

栄養価(1人当り)

文部科学省編<日本食品標準成分表2010>による

エネルギー
377kcal
たんぱく質
9.8g
脂質
3.5g
炭水化物
68.4g
食物繊維
1.6g
カリウム
201mg
カルシウム
76mg
マグネシウム
73mg
2.6mg
食塩相当量
2.9g
レチノール当量
2μg
ビタミンD
0μg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.11mg
ビタミンC
2mg
コレステロール
16mg