お客様に安心してお買い物いただくために

daiei

ダイエーのおすすめレシピ

野菜のうま味が引き立つあっさり仕立て!夏のカレー

材料 (4人分)

玉ねぎ 2個(400g)
オリーブオイル 大さじ1
にんじん(すりおろし) 1/2本(80g)
トマト(粗みじん切り) 1個(150g)
おろししょうが 小さじ2
牛肉豚肉挽肉 200g
750ml
カレールウ 100g
ウスターソース 大さじ1
温かい雑穀ごはん 茶碗4杯分
適量
●トッピング野菜
オクラ 8本
ミニトマト 8個
ピーマン 2個
パプリカ(赤・黄) 各1/4個
かぼちゃ 正味100g
なす 2本
サラダ油 適量
Lineでレシピの材料を送る

作り方

1
玉ねぎは繊維に垂直に薄切りにし、耐熱ボウルに入れる。塩少々をふり、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で8分加熱する。フライパンに玉ねぎとオリーブオイルを入れ、中火で20分を目安に、あめ色になるまで炒める。
2
にんじん、トマト、おろししょうがを加えて炒める。しんなりしたら挽肉を加え、水分を飛ばしながら炒める。
3
水を加えて蓋をし、ふつふつ小さく沸騰する火加減で20分煮る。
4
一旦火を止めてカレールウ、ウスターソースを入れて混ぜ、ルウを溶かす。弱火にかけ、5分煮る。
5
●トッピング野菜の準備をする。野菜は水洗いし、ペーパータオルでしっかり水気を拭き取る。オクラは茎の先端を切り落とし、ガクを1周むき取る。オクラとミニトマトは、爪楊枝で1~2か所穴を開ける。ピーマンとパプリカはヘタと種を取り除き、縦に食べやすい幅に切る。かぼちゃは5mm厚さに切り、食べやすい幅に切る。なすは縦半分に切り、皮に斜めに浅く切れ目を入れる。これをさらに縦半分に切る。
6
鍋にたっぷりのサラダ油を入れ、170℃に熱する。なすとかぼちゃは40秒、パプリカは20秒、オクラとピーマンは15秒、ミニトマトは5~10秒を目安に揚げる。網にあげ、油を切る。
7
皿に温かい雑穀ごはんを丸く盛り、囲むように4のカレーをかける。カレーの上に素揚げした野菜をのせ、野菜に塩少々を振る。
8
<野菜の素揚げのポイント>
※水気をしっかり拭き取る。オクラとミニトマトは穴を開けて破裂を防ぐ。ピーマンとパプリカは溜めが破裂しやすいため撮る。なすは切ってから時間をおくと色が悪くなるため、あがる直前に切る。
※野菜は火の通りが早いため、短時間で仕上げる。特にミニトマトは長く揚げると果汁が出てくるためさっと揚げる。
※菜箸だと取り出す際に時間がかかるため、揚げ物用の網(かす揚げ)ですくうと簡単でスムーズ。