ホームVegetable/Fish

Vegetable/FishVegetable/Fish

きゅうり
きゅうり

一年中出まわっている「きゅうり」ですが、本来の旬はこれからの時季。
さわやかな香りとみずみずしい食感に“涼”を感じる野菜です。

選び方

全体に太さが均一で、ハリとツヤがあるものを選びましょう。さわったときに、イボがちくちくするものが新鮮です。

栄養

全体の90%以上が水分です。水分補給に役立つほか、カラダを冷やす働きがあるので、暑い季節には最適な野菜です。

保存

ペーパータオルなどで1本ずつ包んで、さらにラップで全体を包み、野菜室に立てて保存します。

きゅうりの下ごしらえ

料理の基本辞典

きゅうりのおすすめメニュー

今楽しむならこのお花♪

カーネーション
カーネーション

毎年花を咲かせる多年草で、ナデシコの仲間です。高温多湿に弱いので、夏は直射日光を避けて半日陰で風通しのよい、できるだけ涼しい場所に置きます。「母の日」に、母に贈ることで有名です。

アジサイ
アジサイ

花の色がよく変わることから、「七変化」「八仙花」とも呼ばれるアジサイ。梅雨の風物詩です。半日陰を好み、庭植えにも適しています。乾燥に弱いので、水は毎日与えてください。

クレマチス
クレマチス

丈夫なツルを伸ばして生長し、見事な花を咲かせるクレマチス。丈夫で育てやすく、人気のお花です。日当たりを好みます。夏は、直射日光を避けて、北向きの場所などに置くか、日除けを施し、風通しを良くしてできるだけ涼しい場所で管理してください。

※店舗により取扱いがない場合がございます。

旬のやさい・くだものはこちら

アメリカンチェリー
アメリカンチェリー

アメリカンチェリーは、アメリカ合衆国の西海岸で生産されているさくらんぼです。主に、果皮の色が濃赤色の品種「ビング」と日本のさくらんぼに近い赤色の品種「レイニア」がありますが、共に粒が大きくて果皮に張りとツヤがあり、色が鮮やかなものを選ぶのがポイントです。

キウイフルーツ
キウイフルーツ

キウイフルーツといえば果肉が緑色のグリーンキウイが定番ですが、最近は果肉が黄色のゴールドキウイの人気が高くなってます。食べ頃のキウイフルーツの選び方は、全体にうぶ毛が付いていて、キウイフルーツを優しく包み込むように持って、少し柔らかいと感じるくらいが食べごろです。キウイを手に持って、まだちょっと硬いかなと感じたときは、りんごやバナナなどと一緒にビニール袋に入れて、室温で2~3日置いてみてください。

オレンジ
オレンジ

オレンジはインドのアッサム地方原産、ミカン科ミカン属のかんきつです。バレンシア、ネーブル、ブラッドなどのよく目にするオレンジはスイートオレンジの一種です。果汁が多く、適度な甘味、酸味をもち香りが豊かなことが特徴で、生食のほか、ジュースや肉料理のソースにも用いられます。果皮の色がオレンジ色で張りとツヤがあり、持ったときにずっしりと重みを感じるものを選ぶのがポイントです。

※店舗により取扱いがない場合がございます。

HOT TOPICS

Juice Bar(ジュース バー)

お買物帰りやお仕事帰りにぜひお寄りください。疲れた気分もリフレッシュ♪

【取扱店舗】
いちかわコルトンプラザ店赤羽店神戸三宮店

Juice Bar
EXTRA COOL COCONUT WATER
かつお
かつお

南の海で生まれ、餌のいわしを追いながら日本近海を回遊している「かつお」。
おいしい旬が1年に2回あり、今の時季のものは「初がつお」と呼ばれます。

選び方

節におろしたものや切り身は、赤身の色が鮮やかで身のしまったものが新鮮です。

栄養

高たんぱく・低脂肪の食材です。血合いの部分には、赤血球の生成を助ける働きがあるビタミンB12を多く含みます。

料理

初夏のかつおはさっぱりとした味わいで、刺身やたたき、焼き物、煮物、揚げ物など、さまざまな料理に使えます。香味の強いものと相性がよい魚なので、刺身やたたきには、しょうがやにんにくのすりおろしを添えていただきましょう。また、しょうがと一緒に佃煮風に煮たり、しょうゆ、酒、みりんを合わせたタレに漬けて照り焼き風に焼いていただくのもおすすめです。

かつおのおすすめメニュー

手巻き寿司

アイディア具材&おすすめ具材

旬の食材するめいかを納豆と一緒に!
イカ納豆

イカ納豆

ダイエーのさつま姫牛がおすすめです♪
ローストビーフ

ローストビーフ

ちょっと豪華にしたいなら♪
うなぎ

うなぎ

余ったお惣菜をそのまま活用♪
ポテトサラダ

ポテトサラダ

女性に人気のアボカドはお寿司と相性抜群!
アボカドサーモン

アボカドサーモン

手巻き寿司のおすすめメニュー

店舗検索はこちら
ネットスーパーはこちら