ホームVegetable/Fish

Vegetable/FishVegetable/Fish

たら
たら

さまざまな料理で楽しめる あっさりとした上品な味わい
この時季、お鍋の具材としても大活躍する「たら」。淡泊な味わいながら、うま味もたっぷり。冬に人気の白身魚です。

選び方

切り身の場合は、皮が黒く、身が透明感のあるピンク色で、ハリのあるものがおすすめ。肉質がやわらかく身割れしやすいので、扱いに気をつけましょう。

栄養

魚の中ではカロリーや脂肪が少なく、良質なたんぱく質を含みます。また、消化がよく胃腸にやさしい食材です。

料理

あっさりとした淡泊な味わいで、バターやチーズ、みそとの相性がよく、焼き物、蒸し物、鍋物、シチュー、グラタン、みそ漬け、ホイル焼き、フライなど、和・洋・中のさまざまな料理に向いています。なかでも昆布との相性がよく、繊細なおいしさが楽しめます。

生たらの下ごしらえ

調理前にひと手間かけるだけで生臭みが抜けてうま味がアップします。

料理の基本辞典

たらのおすすめメニュー

今楽しむならこのお花♪

チューリップ
チューリップ

チューリップはユリ科の球根植物です。鉢植えのチューリップは寒さに弱いので室内で管理した方がいいでしょう。暖かすぎると花がすぐ終わってしまうので涼しい場所で管理すると長く楽しめます。
花言葉は「思いやり」

水仙
水仙

春を告げる草花として古くから親しまれています。香りも特徴的なお花です。
花言葉は「うぬぼれ」「自己愛」「気高さ」「神秘」

プリムラ・ジュリアン
プリムラ・ジュリアン

寒さに強い宿根草です。プリムラは茎が伸びず、コンパクトに花が咲くのが特徴です。寒い冬を越えて早春に花を咲かせる様子はとてもかわいらしいです。世界に約600種生息しているとされ、花色が豊富なことから、ガーデニングにもよく用いられています。プリムラは、耐寒性があることから、初心者にも育てやすい植物です。
花言葉は「青春の恋」

※店舗により取扱いがない場合がございます。

旬のやさい・くだものはこちら

いちご
いちご

最近では品種改良がすすみ、新種も続々と登場。さまざまなおいしさが手軽に味わえるようになりました。
全体に赤色が濃くて光沢があり、ハリがあるものがおすすめ。ヘタが濃い緑色でみずみずしいものを選びましょう。

いよかん
いよかん

さっぱりとした甘さと酸味、爽やかな香りが特徴の柑橘です。
皮にハリと艶のあるものを選びましょう。手に持ったときにずっしりと重みがある方が果汁が詰まっています。涼しい風通しのよいところか、袋に入れて冷蔵庫で保存してください。
そのままデザートやジュースの他、お料理のソースやドレッシングにも向いています。

干し柿
干し柿

柔らかくジューシーなあんぽ柿やもっちりとした食感のコロ柿など様々な干し柿があります。
和菓子のような上品な甘さがあり冬のおやつにおすすめです。
涼しいところか冷蔵庫で保存し賞味期限内で召し上がるようにしてください。

※店舗により取扱いがない場合がございます。
長ねぎ(白ねぎ)
長ねぎ(白ねぎ)

煮ても焼いてもおいしい 甘味たっぷり、冬の「長ねぎ」
一年中出まわっているものの、「長ねぎ」がもっともおいしいのは冬。寒さが厳しくなるにつれて、甘味と風味を増していきます。

選び方

根元がしまり、白い部分にツヤがあるものを選びましょう。緑の部分は、葉先に向かってみずみずしくピンと伸びたものが新鮮です。

栄養

独特の香りはアリシンという成分。ビタミンB1の吸収を促進し、消化液の分泌を促す働きをもつ成分です。

保存

ぬらしたペーパータオルで根元をくるみ、全体を保存袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。

長ねぎ(白ねぎ)の切り方

まず白と緑の境目の部分で切り分けます。緑の部分は、魚やかたまり肉を煮るときに臭み消しとして使用するのがおすすめです。

料理の基本辞典

長ねぎ(白ねぎ)のおすすめメニュー

手巻き寿司

アイディア具材&おすすめ具材

旬の食材さばを納豆と一緒に!
イカ納豆

イカ納豆

ダイエーのさつま姫牛がおすすめです♪
ローストビーフ

ローストビーフ

ちょっと豪華にしたいなら♪
うなぎ

うなぎ

余ったお惣菜をそのまま活用♪
ポテトサラダ

ポテトサラダ

女性に人気のアボカドはお寿司と相性抜群!
アボカドサーモン

アボカドサーモン

手巻き寿司のおすすめメニュー

店舗検索はこちら
ネットスーパーはこちら