ホーム > 食べる > 食の歳時記 > 新生活のお弁当


新生活のお弁当

入園、入学、新社会人など新生活がスタートする4月は、
お弁当づくりを新しい習慣にするよい機会。
男子弁当という言葉が聞かれるようになり、お弁当作りを楽しんでいる男性も少なくないはず。
お弁当づくりのポイントや定番おかずを覚えれば、毎日のお弁当づくりも楽ラク!

覚えておきたいお弁当の基本

お弁当の味と栄養バランスを
簡単にとるコツ

目安として弁当箱の半分にご飯、残りのスペースにバランスよくおかずを詰める。

お弁当の調理のポイント

  1. 肉、魚、卵には充分に火を通すこと。
  2. 冷めてもおいしいおかずや、時間がたつとより味がなじむおかずを作ること。
  3. 甘い、辛い、酸っぱいなどを基本に、味に変化をつけること。

初めてでもおいしくできるお弁当

お弁当1年生でもできる簡単なおかずを覚えましょう。

ごはん弁当:豚ロール焼き弁当

メインおかずの豚ロール焼きをアレンジ。子供には小さく切ってケチャップ味、パパには照り焼き味に。

ごはん弁当のポイント
  1. ご飯は先に詰め、弁当箱の中で冷ますこと。
  2. おかずはそれぞれ冷ましてから詰めること。

パン弁当:サンドイッチ弁当

冷凍食品やカット野菜、合わせ調味料など、市販の食材を上手に使えば多くの素材を買いそろえずに済み、食材をあまらせる事なく時間とお金の節約に。

パン弁当のポイント
  1. サンドイッチの場合は具をはさむ面にバターなどを塗り、具材の水分がしみ込まないようにすること。
  2. パンは乾燥を防ぐため、生野菜をいっしょに添えたりラップをしたりして、適度な湿度を保つこと。

人気の定番おかずバリエーション

基本のお弁当おかずをアレンジしてレパートリーを増やしましょう。

合挽き肉200g

作り置きできて、混ぜご飯、そぼろ煮、サラダにと重宝します。

↓ ちょっとひと工夫!そぼろアレンジ ↓

鮭1切れ

甘塩鮭を使って味も見た目もごちそう感のあるおかずを。

↓ ちょっとひと工夫!鮭アレンジ ↓

お弁当の定番の卵焼き。飽きないようにアレンジ。

キャベツ

旬の春キャベツをアレンジしてお弁当おかずに!

おにぎり

白いごはんにプラスして、おにぎりを楽しくアレンジ!

のりたまごふりかけを
混ぜて

のりたまごふりかけおにぎり

かつおふりかけを
混ぜて

かつおふりかけおにぎり

とろろ昆布を
混ぜて

とろろ昆布おにぎり

梅を混ぜて

梅おにぎり

高菜漬を混ぜて

高菜漬おにぎり