ホーム > 食べる > 旬の食材 > 大根


大根

青首大根が一般的ですが、煮物に適した源助大根、おろし専用の辛味大根、生食向けのレディサラダ大根など種類も豊富です。
一年中手に入りますが、冬は甘みが増して食感もやさしく、一段とおいしくなります。

選び方

新鮮なものは、皮がなめらかで白く、張りと光沢があります。全体にすんなり伸びてみずみずしく、重たいものが良いものです。葉付きの場合は、葉がいきいきしているものを選びましょう。

保存方法

保存袋に入れて冷蔵庫で、なるべく切り口を上にして保存します。 葉つきの場合は葉を付け根から切り落として保存袋に入れて保存します。

料理

冬はお鍋やおでんに大活躍の大根です。ふろふき大根やぶり大根などの定番料理の他、スープや漬物にも。
生食ではサラダや大根おろしに。
葉の部分もおひたしや炒め物にするとおいしく食べられます。

栄養

消化を助け、腸の働きをととのえる効果のある、でんぷんの消化酵素ジアスターゼを含みます。また、ビタミンCも豊富です。葉にはビタミンAも多く含まれます。