HOME > 食べる > 料理の知恵袋 > 全国食自慢 > 日本全国 冷たい麺自慢


日本全国 冷たい麺自慢

暑い夏、つるりと喉ごしのよい冷たい麺は夏の食卓の人気者です。中でも人気が高い冷やし中華は、実は“杜の都・仙台”が発祥の地とされています。夏場の売り上げ低迷に悩んだ中華料理店の組合が、仙台名物七夕まつりの目玉商品として生みだしたものだとか。

そうめん、冷麦、うどん、そば、中華麺はもちろん、最近では韓国風の冷麺、冷製パスタなどバラエティに富んだ麺もいろいろ。具やタレも工夫して季節のおいしさをお楽しみ下さい。

盛岡

もりおか冷麺

もりおか冷麺

独特の歯ごたえと喉ごしで、岩手を代表する名物でもある冷麺。家庭でもおいしく作ることができます。

仙台

冷やし中華

冷やし中華

夏の定番「冷やし中華」。その原形は70年ほど前の仙台で生まれ、やがて全国に広まりました。

関東・栃木

大根そば

大根そば

栃木は関東随一のそばどころ。この地では、そばに野菜を取り合わせることに特徴があります。

奈良

なすぞうめん

なすぞうめん

奈良県三輪は、そうめんの発祥地。干しえびのうま味がたっぷりの、昔ながらの味わいです。

香川

ぶっかけうどん

ぶっかけうどん

うどんに温泉卵と薬味というシンプルな組み合わせは、あきのこないおいしさです。

九州・長崎

梅とろ冷麦

梅とろ冷麦

喉ごしのいいとろろ、風味豊かな梅干しが食をすすめます。そうめんでもおいしくいただけます。