HOME > 食べる > 料理の知恵袋 > 料理の基本 > いなりずしを作ろう


いなりずしを作ろう

料理の基本 いなりずしを作ろう

いなりずしは、ピクニックやお花見はもちろん、ホームパーティーでも大人気です。
おいしいいなりずしをおうちで作ってみませんか?

基本のいなりずし

1揚げを開く
半分に切り、袋状に開く。

ポイント揚げの切り口に親指を差し込み、角に向かって開く。

2油抜きをする
熱湯で5分ほどゆでた後、流水を加えながら人肌程度に冷ましてもみ洗いし、水気を絞る。

3揚げを煮る
浅い鍋にだし汁、砂糖をひと煮立ちさせ、(2)の揚げを入れて5分ほど煮る。

ポイント砂糖は水に溶けると食材の中に広がりやすい性質があるので、味がむらなく浸みる。またしょうゆより食材に浸透しづらいため、必ず先に入れること。

4すし飯を作る
ご飯にすし酢を加えて手早く混ぜた後、黒ごまを混ぜる。

5味を煮含める
(3)の鍋に残りの調味料を加え、煮汁が均一にいきわたるように落とし蓋をする。
汁気がなくなるまで弱火で10分ほど煮含め、そのまま冷ます。

6すし飯を詰める
冷めたら軽く絞って揚げと煮汁に分け、揚げの口を半分に折り返し、煮汁を手につけながらすし飯を揚げに詰める。

ポイント揚げの煮汁は絞りすぎないように。詰めたものを食べてみて絞り加減を確認するとよい。

基本のいなりずし

じっくり煮含め、ジューシーに仕上げます

基本のいなりずし

応用 いなりずしのバリエーション

詰め方を変える

油揚げを中表にして

具材をアレンジ 詰め方を変えると更に変化が!

たけのこの煮物を使って

ひじきの煮物を使って

漬物いなりずし

お漬物を使った
意外なおいしさ

漬物いなりずし

たけのこ入いなりずし

春らしい食感と風味を
楽しみます

たけのこ入いなりずし

ひじきご飯のいなりずし

市販のひじきの煮物で
具だくさんに

ひじきご飯のいなりずし