HOME > 食べる > 料理の知恵袋 > 食事相談Q&A > 免疫力強化


免疫力強化

毎日の食事で健康に!食事相談Q&A 管理栄養士によるミールカウンセリング

質問:冬は寒さで体調を崩しやすくなります。
免疫力を強化する食事を教えて下さい。(30代女性)
回答:免疫力が低下すると様々な病気の引き金になります。
特に空気が乾燥する冬は、ウイルスや菌が体に侵入しやすくなるので、
免疫力をアップし病原菌に負けない体を作りましょう。

ワンポイントアドバイス

私たちの身体には、外から入ってきた細菌や異物のうち、有害なものだけを認識し排除する力=免疫力が備わっています。この細菌やウイルスに対抗するのが、白血球に存在する免疫細胞で、様々な攻撃を行い病原体が体内に侵入するのを防ぎます。この攻撃する力が低下すると、菌やウイルスを排除できないので風邪や感染症にかかりやすい、怪我が治りにくいといったことに。
また、異物でないものを攻撃し、体に悪影響を及ぼすアレルギー、ガンなども免疫システムの乱れによるものです。

免疫機能を正常に保っていく食生活のポイントは、まず、免疫細胞の原料であるたんぱく質をしっかりとることです。たんぱく質が不足するような無理なダイエット、偏食を続けていると、細胞の新陳代謝に必要な材料が確保できないので、免疫力がダウンすることに。肉、魚、卵、豆製品などの良質のたんぱく質をバランスよく摂取するようにしましょう。
次に、抗酸化ビタミンであるビタミンA、C、Eをとることも大切です。特にビタミンAは呼吸器や消化器の粘膜を正常に保つ働きがあり、細菌などが体内に入るのを防いでくれます。また、ビタミンCは白血球の働きを強化してくれるので、免疫力アップに。

免疫機能を正常に保つには食事だけでなく、睡眠をしっかりとる、適度な運動を行なう、ストレスを溜めないなども大切なポイントです。毎日の生活を見直して、病気に負けない体を作りましょう。

おすすめレシピ

きのこたっぷりマリネ

POINT1

きのこや野菜をたくさん使用しているので、ビタミン、ミネラルが摂取出来ます。

POINT2

きのこは免疫機能を活性化させる働きがあると言われるβグルカンを含むので、免疫力アップに効果的。