HOME > 食べる > 料理の知恵袋 > 食事相談Q&A > 手軽にできるおすすめ朝ご飯


手軽にできるおすすめ朝ご飯

毎日の食事で健康に!食事相談Q&A 管理栄養士によるミールカウンセリング

質問:毎晩仕事で帰りが遅く、朝寝坊をしてしまいます。
朝ご飯を食べないのは体に悪いことだと知っているのですが、時間がありません。
短い時間で作れるポイントを教えてください。(20代女性)
回答:朝ご飯は体の目覚ましの役割があります。
午前中の仕事の効率を高めるためにもしっかりと食べましょう。

ワンポイントアドバイス

朝ご飯は午前中の活動を支える重要な食事です。睡眠中もエネルギーを絶えず消費しているので、朝目覚めた時には体内のエネルギーは空っぽに。このままの状態で登校、出社するということはガソリンを入れないで車を走らせるようなものです。これでは集中力もなくなり、仕事や勉強に身が入りません。また、食べ物を噛む刺激が脳を目覚めさせ、消化のために胃や腸が動き出すといったように体を起こしてくれる目覚まし時計のような役割もあります。

朝ご飯で重要なのがエネルギー源となるご飯やパンといった炭水化物をしっかり摂ること。それに卵や魚などのたんぱく質と果物や野菜などを組み合わせましょう。とはいっても忙しい朝に色々と料理を作るのは大変です。バランスがよくて簡単にパパッとできるポイントを参考に、朝ごはんを食べて元気に一日をスタートしましょう。

簡単に出来る朝ごはんのポイント

POINT1

調理しなくても食べられる食材を常備しておきましょう。

【おすすめ食材】
 主食になるもの→冷凍のご飯、バターロール、コーンフレーク
 主菜になるもの→納豆、ハム、ソーセージ、ツナや魚の缶詰
 副菜になるもの→野菜の漬物、冷凍の野菜、焼きのり
 脇役→野菜ジュース、牛乳、ヨーグルト、果物

主食、主菜、副菜、脇役

POINT2

日持ちがするきんぴらごぼうやひじきなどは多めに作って冷蔵庫に保存しておきましょう。

POINT3

夕飯の準備のときに野菜を切る、ゆでるなどの下準備をしておきましょう。また、電子レンジも上手に利用しましょう。

POINT4

夕飯の残りを上手にアレンジしましょう。たとえばカレーが残っていたら、カレードリアなどに。

POINT5

みそ汁、スープを作るときは具沢山にするとそれだけでもバランスがととのいます。

おすすめレシピ

目玉焼きプレート

POINT1

ひとつのフライパンでも上手に使うと同時に3品作れます。それぞれの味付けが混ざってしまわないように、炒め終わってからひとつひとつに味をつけましょう。

POINT2

目玉焼きの代わりにソーセージ、ハム、塩鮭などでもよいでしょう。

POINT3

ワンプレートに盛り付けるので、後片付けも簡単です。